• 2020年10月29日
  • 2021年1月28日

リトアニア観光まとめ(冬編)

国土の約 98%が湖と森林に覆われた東欧は森と湖の国、リトアニアバルト三国の中で一番南に位置し、国土の大半が緑で覆われ、都市部はバロックスタイル調の建物が立ち並び、中世のヨーロッパの世界が広がります。多くの世界遺産と熱気球やクロスバイク、カヤックなどのスポーツが楽しめる両極端の魅力が詰まってます。また冬にはクリスマスマ ーケットが現れ、郊外ではスキーやスノーボードを楽しめます。

  • 2020年10月25日
  • 2021年1月13日

エストニア|タリン以外にも訪れておきたい観光スポット編

ヨーロッパに関する旅や海外旅行に関する体験や情報記事をまとめています。4日間の弾丸ひとり旅(女子旅)や2週間ほどのヨーロッパ一周ツアー、また海外旅行に関するおすすめプランや費用に関しても情報を揃えています。 北はデンマークであったり、南は大人気のスペインなど随時記事追加してます。

  • 2020年10月12日
  • 2020年12月31日

スロバキアのおすすめ観光スポットと所要日数

ウィーンやチェコ、ハンガリーなど5か国と国境を接する中央ヨーロッパの小さな国スロバキア。治安良く、歴史ある国として知られており女性の一人旅も安心して観光できます。1993年にチェコとの連邦解消&独立、2004年にEU加盟を果たし成長が著しいスロバキアは、多くの国に囲まれ影響を受けつつ独自の伝統や文化を大切に守っています。美しい城や大聖堂、教会など魅力的な観光スポットが沢山あります。

  • 2020年10月6日
  • 2021年1月11日

(魔女の宅急便の舞台)クロアチア|おすすめの観光都市

東ヨーロッパ、バルカン半島に位置し、童話の世界が広がる国クロアチア。「魔女の宅急便」や「紅の豚」の舞台になったといわれているクロアチアは、旅行先として人気が高まっている魅力あふれる国です。真っ青な海と中世の趣きある赤レンガの街並みが広がります。東ヨーロッパの中でも群を抜いて治安が良いので、一人旅にもおススメです。

  • 2020年10月1日
  • 2020年12月31日

ウクライナの絶景の旅7選

“ヨーロッパの真珠”ウクライナ。ヨーロッパで最も東に位置し、ロシアやハンガリー、ポーランド、ルーマニア、モルドバに囲まれ、南は黒海に面しています。国内各地域で異なる雰囲気や街並みで、世界遺産や街散策、雄大な自然など見どころが詰まっています。物価が安く、東南アジアと同じかそれよりも安いかもしれません。美女が多いことで有名で世界中の男性を魅了しています。

  • 2020年9月26日
  • 2020年12月31日

ハンガリー│ブダペスト以外で訪れておきたい観光地11選

ヨーロッパ中央に位置するハンガリー、歴史溢れる小さな国です。ヨーロッパ諸国の中で唯一、アジア民族の国。歴史を感じられるレトロで柔らかな色調の建物はとてもフォトジェニックで、自然と歴史の美しいハーモニーが国全体に広がっています。ワインも有名でワイナリー巡りや日本人が好きな温泉を楽しめます。また物価が日本の1/2~1/3なので費用を抑えながら旅行ができるのも魅力です。

  • 2020年9月22日
  • 2021年1月23日

(日本人が死ぬまでに99%行かない)アルバニアの気になる観光スポットと治安

東ヨーロッパのバルカン半島西部に位置するアルバニア。ヨーロッパ最後の秘境と称される魅力的な国です。 日本人旅行者の非常に少ない国です。国土の7割が山でイタリアとギリシャの間に位置し、イスラム文化とヨーロッパ文化が共存するのんびりした国です。美しい地中海、歴史を感じる建物や遺跡など魅力的な観光スポットがたくさんで、物価が驚くほど安く旅費を抑え特別な場所に行きたい方に特におすすめです。

  • 2020年9月13日
  • 2021年2月12日

中東レバノン 女の一人旅

アラブ諸国で唯一砂漠がなく、地中海に面した中東の国「レバノン」遠い昔、東西貿易の交差点となる位置にあり、数多くの王が、この土地を支配し富や名声を誇示しました。そのため残された遺産は今でもレバノンの誇りとして大切にされています。また中東では珍しい雪に覆われた白い山々と豊かな緑が多いことから”中東のスイス”、首都のベイルートのお洒落なオープンカフェレストラン、高級ブティックが立ち並ぶことことから、”中東のパリ”などとも称されています。

  • 2020年9月1日
  • 2020年12月31日

チリ観光地ランキング14選

地球の反対、日本の7倍の細長い国チリ、赤道付近から南極をカバーする大スケールな国。中南米では経済・生活水準が安定し、政治や労働でも最高度の自由を保つ平和な国です。また日本人移住者が多い国です。地域それぞれ異なる気候で、赤道近くの北部、南極近い南部で様々な顔があります。世界遺産5、国立公園32あります。息を呑む絶景、平和で温かい時間が流れるチリの旅で価値観が変わる経験ができるはずです。

  • 2020年8月16日
  • 2020年12月31日

バングラデシュで必ず訪れたい観光地15

バングラデシュは、ベンガル人の国という意味で、人口密度世界一位の国です。日本が援助に力を入れているためか、親日家が多いのが特徴です。国旗が似ているのも親近感が湧きます。活気に溢れ、日本人の口に合う米や魚メインのローカルフードや 、ヒンドゥー、イスラム、キリスト、仏教などの文化が融合していて、日本にはない魅力に多くのバックパッカーが虜になっています。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.