グアテマラ、アンティグアの観光情報とりまとめ

メキシコの南に位置している南米「グアテマラ」 グアテマラとは、「木々の土地」という意味があるそうです✨

 

グアテマラは北海道と四国を足したくらいの国土しかない日本の 1/3 弱ほどの小さな国なのですが、マヤ文明の発祥の地として知られ、今もなお多くのマヤ遺跡が残っています。

 

自然がメインの観光資源に溢れ、陽気な人々がのびのびと暮らしているグアテマラ✨✨

 

グアテマラには数々の素敵な観光地がありますが、その中でも特に定番でおススメなのが、世界文化遺産の都市として知られている古都「アンティグア」です✨✨

 

スペイン語で「古いグアテマラ」を意味するアンティグアは、標高 1,530m に位置するスペインの植民都市で、約 230 年にわたってグアテマラの首都が置かれていました。

 

ところが 1773 年に起こった大地震でアンティグアの町は甚大な被害を受け、このときに現在の首都であるグアテマラ・シティに首都が移されることとなりました。

 

アンティグアには今もなおスペインによる統治時代の名残が残っており、デコボコ石畳の味のある道とコロニアル調のとってもカラフルでお洒落なアンティグアの街並みと、明るいビビッドカラーの衣装を着た現地の陽気な人々が沢山の観光客を魅了しています(*^-^*)

 

治安もグアテマラの中では最も良い為、スペイン語留学先としてもとても人気があるようです♪

 

また、昔からコーヒーの産地としても世界的に有名で、街の中には美味しいコーヒーが安くで飲めるカフェも沢山あります(#^^#)

 

コーヒー好きにはたまらない観光地ですね♡赤道近くにありながら海抜1500m ほどの高原に位置するため、一年を通して過ごしやすい気候のアンティグア♪いつ行っても、快適に過ごせるのも魅力ですね~!

 

今回の記事では、そんなグアテマラの古都アンティグアで、おススメの観光地について紹介していきます(*^-^*)
少しでも参考になれば幸いです♬

 

 

グアテマラ、アンティグアの観光情報とりまとめ

グアテマラ基本情報

国名 グアテマラ共和国
時差 日本より-15 時間。(サマータイム実施なし)
言語 スペイン語・英語(主にスペイン語)
気候

11~4 月の乾季は天気がよくおススメです!
海の透明度も抜群に高いです♬
5~10 月は雨季です。
朝夕はわりと涼しく、蚊に悩まされることは少ないですが、
雨季の 6~8 月は蚊が大発生するので
虫よけ対策は万全にしていきましょう!

通貨

ケツァール Quetzal が主流ですが、
アメリカドルが使用できるお店も沢山あります

チップ

習慣あり。アメリカと同じ感覚でOKです。
レストランやカフェで食事やお茶をした場合、
料金の 10%(レシートにサービス料が記載されている場合、不要)、
ホテルで荷物を運んでもらったり、
ベッドメイキングやルームサービスを頼んだ場合は
1~2 ドル程度が相場です。

電圧 120V、50 ㎐(電圧が安定していないので注意が必要!)
コンセント  A タイプ(日本と同じ)
日本からのアクセス

日本からの直行便はありません。

 

ユナイテッド航空等の米国の航空会社を利用して米国、
またはアエロメヒコ航空を利用しメキシコで乗り継いで
グアテマラの首都グアテマラシティへアクセスするのが一般的です。

 

乗り継ぎの時間も含めると日本からの所要時間は 19 時間
から 26 時間くらいかかります。

 

アンティグアの治安

グアテマラを国として見た際に、国という一括りでの治安は決して良いとは言えません(特にグアテマラシティ)。

 

しかし、アンティグアにおいては、とてもコンパクトな街且つ警備員や警察官も街中に配備されているので、他の街とは比にならないくらい安全です✨

 

バックパッカーで旅行されている人々のブログを読んでいても、中何名の100都市以上の中で TOP5にランクインするほど、治安は良いといわれているくらいです(*^-^*)

 

初めての中米旅行では、アンティグアが断然おススメできますよ~♡

 

 

グアテマラ治安

外務省の海外安全ホームページによると、グアテマラの危険度は、国内全土でレベル 1(十分注意してください)となっています(2019 年 10 月現在)。
首都グアテマラシティをはじめ、国内全土で殺人や強盗、窃盗等の犯罪が頻発しています。
日本人が巻き込まれたケースもありますので、目立たないように行動するなど、身の回りには十分に警戒・注意するようにしてください。
歩きスマホは厳禁です!!

 

 

アンティグアへのアクセス

① グアテマラ国際空港から直行のシャトルバスが運行しています。
所要時間約 1~2時間。空港内にある旅行会社カウンターで予約ができます片道 80~100ケツァールが相場です。

 

② TICA バスがグアテマラシティのバスターミナルから運行しています。
町中にある旅行代理店で予約する必要があります。往復$15。13 時発の1本のみの運行なので、注意してください!

 

③ ローカルバスでもアクセスが可能ですが、グアテマラシティは治安が良くないので、おススメできません。

 

※最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

 

 

グアテマラでの移動手段

グアテマラには電車がないため、移動には全てが路線バスを利用します。

 

主要な都市は長距離バスで結ばれていて、中にはデラックスバスも運行しています。

 

日本人にとって、少し不便なのが、時間にとにかくルーズなので、時刻表があったとしてもその通りに来ないのは当たり前だと思っておいてください!

 

逆に時間通りに来たら超ラッキーなのです✨✨

 

ほとんどのバスがグアテマラシティのソナ 1 から発着していますが、発着場周辺の治安は決して良いとは言えないので、くれぐれも注意してください!

 

また、グアテマラ市内バスはかなり複雑で、車内でのスリや置き引きも多発していますので要注意です!

 

なので、できれば空港からグアテマラシティに出るのではなく、ハブ都市のアンティグアまで直行のシャトルバスで移動することをおススメします!

 

シャトルバスは空港内にある旅行会社を介して簡単に手配できます。

 

また、街中にも旅行会社は複数あり、料金が旅行会社によって多少異なるので、時間に余裕があればいくつか比較してから予約することをおススメします。

 

 また、補足ですが、もし、陸路で国境越えを検討されている場合は、ローカルバスでの国境越えは危険ですので、国際バスやシャトルバスの利用をお勧めします!!

 

高いお金を出してでも、なるべく安全に移動できる手段で、旅行を楽しみましょう!

 

下記はグアテマラにある旅行者でも安心、かつ安くシャトルバスの手配ができるおススメ旅行会社です!

 

もし、グアテマラでシャトルバスの利用がある際には、下記の旅行会社が安心です(*^-^*)

 

◎おススメ旅行会社◎

LANQUIN TRAVEL
BALAM ADVENTURES

 

 

アンティグアの物価

アンティグアの物価は観光都市だけあって、他の都市よりも少し高い傾向があります。

 

それでも、日本に比べると安いです!約 1/2~1/2.5 程度。

 

グアテマラ物価

食料品や日用品、交通費や住居費は日本の約 1/2~1/3 程度です。ただ、輸入品やタバコなどの嗜好品は日本とあまり変わらない値段設定になっています。

 

 

グアテマラ観光ベストシーズン

首都グアテマラシティの気候は、5 月から 10 月の雨季(冬)と 11 月から 4 月の乾季(夏)の 2 つに分かれています。

 

一般的には、乾季に入った 12 月から 4 月が観光のベストシーズンだといわれています。

 

グアテマラ観光のハイライトでもあるマヤ文明の遺跡群は、雨の少ない乾季に訪れるのがベストです。

 

雨季の間は大気が不安定で、ハリケーンが発生しやすく、午後になるとスコールが降ります。

 

日本の梅雨にように一日中雨が降り続けるわけではありませんが、ハリケーンが直撃した場合など、観光が一時中断してしまうこともあります。

 

また、蚊が大量に発生するのもこの時期ですので、できれば雨季を避けて、観光したいところです。

 

 

アンティグア観光おススメ日数

私個人の意見にはなるのですが、3日~5日がおススメです。

 

3日間だとスケジュールが結構タイトになってしまいますが、他の都市にも行く予定があれば、3日間でしっかり詰め込んで観光するのもありかと思います!

 

 

グアテマラの食べ物

グアテマラでの主食はとうもろこし✨トウモロコシから出来たトルティーヤをよくおかずと一緒に食べます。
「人は神によりとうもろこしから創造された」という神話を持つグアテマラならではの主食ですね!

 

食べ物はあまり辛くなく、味も濃すぎない方だと思います。お肉、野菜、豆、米だけでなく、パンもよく食べます

 

 

おススメ観光スポット

観る-建物編-
・アルコ・デ・サンタ・カタリーナ/Arco
de Santa Catalina
1690年に建てられた「アルコ・デ・サンタ・カタリーナ」♪ アンティグアの中央公園からメルセー教
会へと伸びている石畳の素敵な通りにある時計台です。ミルキーな黄色の門に、フランス製の大き
な時計がかけられていて、素敵な写真が撮れるとても人気のフォトスポットです!!サンタカタリナの
凱旋門はアンティグアの中最も象徴的なランドマークであり、グアテマラの象徴的なシンボルとして沢
山の観光客が凱旋門と一緒に写真を撮っている姿を目にします!(^^)! 時計台のバックにアグア火山
があるので、なんだか富士山をバックに写真を撮れるかのような気分になれます♬ 周辺はお土産
屋さんやレストラン、カフェが並び、昼夜問わず夜はライトアップされてコロニアルの古都がよりロマン
チックに輝きます✨✨
住所 Av. Norte and 2Calle Poniente5, Antigua 03001,Guatemala
営業時間 24 時間
入場料 無料
・ラ・メルセー教会/ Iglesia de La
Merced
「アルコ・デ・サンタ・カタリーナ」の時計台を通り過ぎて、石畳通りの突き当りに、素敵な黄色い外観
が魅力的なメルセー教会があります✨✨建築家フアン・デ・ディオス氏によってデザインされたこの
教会は世界遺産にも登録されており、米大陸の教会建築の本では必ず取り上げられる世界的にも
有名な教会です!1751年に建設され1773年の大地震により崩壊したものを1855年に再建され
たバロック様式の教会✨ 見事なバロック様式の装飾はわざわざメキシコから有名な職人さんを連
れてきて造ったのだとか・・!(^^)! 地震の多いアンティグアでは 20 以上の教会の廃墟がありますが、
メルセー教会は内部の一部が廃墟になっているのみでかなりきれいな状態を保っている建造物で
す。時計台に近いこともあり、教会前の広場にはたくさんの食べ物屋台が出ていて観光客で賑わっ
ています(#^^#)教会の中庭にある彫刻がすごすぎる大噴水も見どころで、中米で最も大きい噴水と
して知られているようです(*^-^*)
住所 1a Calle Poniente & 6a Avenida Norte, Antigua Guatemala
営業時間 6:00~18:00
入場料 無料
・サンホセ大聖堂/ Catedral de San
Jose
アンティグアの中心である中央公園の前にある「サン・ホセ大聖堂」✨1543 年から 1680 年に
かけて建築された「アンティグア・グアテマラ大聖堂」の愛称で親しまれています✨1773年の
大地震により崩壊しましたが、1800年に再建され、現在の建物が残っています。崩れ落ちた天井
や壁、少しだけ残った柱等、当時の地震の凄さを感じることができ、まるでその時代にタイムスリップ
したかのような気持ちにさえなることでしょう。 サン・ホセ大聖堂は、キリスト教の春の祭典「セマ
ナサンタ」が開催される教会で、盛大な祝祭を一目見ようと、世界中から旅行者がこの教会を
訪れます(*^-^*)アンティグアを旅行するなら、是非この「セマナサンタ」が開催されるイース
ターの一週間前がおススメです♬ ただ、ものすごく人でごった返すので、くれぐれも持ち物に
は気をつけましょう!
住所 5a Calle Oriente 5, Antigua, Guatemala
営業時間 9:00~17:00
入場料 無料
上記にご紹介した教会以外にも街中にはたくさんの教会が残っており、夜にはライトアップ
されてとても幻想的な雰囲気を漂わせているので、夜のライトアップも是非見に行ってみてく
ださい(*^-^*)
観る-風景-
・十字架の丘/ Cerro de la cruz
アンティグアの街を見渡せる絶景スポットとして知られている「十字架の丘」✨✨ 街の中心の中
央広場から徒歩で約20分ので絶景が見える丘まで到着できます(*^-^*) 道は険しくなく、ちゃんと
階段になっているので安心です!頂上にたどり着くと、そこには大きな十字架のモニュメントがあり、
アンティグアの街を360度のパノラマで見渡せる他、街を取り囲むように連なっている山々が目の前
に広がり、まさに絶景です♬アンティグアといえば、この風景は絶対に見て帰りたいものです✨✨晴
れていれば、本当に気持ちいいので、是非晴れることを願いましょう(#^^#)
住所 Cerro de la Cruz Antigua Guatemala
営業時間 7:00~18:00
入場料 無料
観る-コーヒー農園-
・ラ・アソテア農園/LA AzoteA Centro
Cultural Horario
アンティグアは中米コーヒー発祥の地として知られ、世界でも有数の美味しいコーヒー豆がで
きる生産地として有名です。高品質のコーヒーができるポイントとしては、その標高と火山に囲
まれた環境、そして豊富な水源にあります✨✨アンティグアの火山灰による天然のミネラル
がたっぷり含まれた土壌は適度な水と養分蓄え、高い標高により果実はじっくりと熟成するの
だそうです♬アンティグアの街のはずれに位置するラ・アゾテア農園では、農園内に博物館が
あり、知識豊富なガイドが世界のコーヒーについて、マヤ文明について、またグアテマラのコー
ヒーについて詳しく説明してくれます(*^-^*)農園内では、コーヒー豆の収穫体験やコーヒー
の試飲、コーヒー豆の購入もでき、グアテマラでの美味しいコーヒーのお土産を買えますよ!
ラ・アゾテア農園で栽培されているコーヒー豆はりんごやメロン、柑橘系の爽やかな果実の香りと
きれいな酸味が特徴で、強すぎないけれどもしっかりとしたボディーがとても好印象を与えてくれ、リッ
チなコーヒーです♬
住所 Calle del Cementerio, Final, Jocotenango, Guatemala
アクセス 中央公園から1時間に1回無料の送迎バスが発着しています。中央公園から車
で約5~10分。
徒歩でも街の中心地から約25分~30分でたどり着けます。
営業時間 8:30~16:30
入場料 1 人 50ケツァール
電話番号 +502 7832 1120
買う-メルカド(市場)-
・アンティグア・グアテマラマーケット/AL
MERCADO ANTIGUA GUATEMALA
グアテマラの一つの醍醐味として、現地の活気ある市場巡りがあります♬各都市に、市場が
あり市場の規模ごとに売られているものは異なります。アンティグアにも巨大な市場があり、ア
ンティグアの民族衣装や雑貨、衣類をはじめ、お肉屋、野菜屋、果物屋が所狭しと軒を連ね
ています✨✨ 日本では見られない珍しい野菜や果物も沢山売られているので、ただただ見てい
るだけでも十分楽しいと思います(*^-^*) 市場で是非味わってほしい市場グルメといえばバナナの
葉に包まれたフレッシュチーズです♬ 農家のおばさんが自分の家で飼っている牛の新鮮な牛乳か
ら一つ一つ丁寧に作ってバナナの葉っぱで包まれたチーズは、絶対のここでしか味わえない絶品で
す! 値段以上にきっと美味しい~~と感動するはずです( *´艸`)
【メルカドでの買いものワンポイントアドバイス】
① 食材が最も新鮮で、客の多い時間帯(だいたい午前中)に、現地の人が買っている(賑わってい
ればベスト!)お店で買うこと!
② 接客が上手な人(声が出ている・笑顔がある)から買うこと!
住所 Mercado Municipal Sector 12, 12-74A, Antigua Guatemala Sacatepéquez
アクセス 徒歩で街の中心地から約 10 分~15 分でたどり着けます。
営業時間 10:00~19:00
入場料 無料
電話番号 502 4191 3210
見る&食べる
・マクドナルド/AL MERCADO ANTIGUA
GUATEMALA
世界一美しいマクドナルドとして知られているアンティグアのマクドナルド♬ なぜ有名かという
と・・・お洒落すぎる広々とした店内はもちろんなのですが、噴水もある広くて開放感のある大
きな中庭があるからです(#^^#)外観も全くマクドナルドカラーではなく、おしゃれでどこか落ち
着きのあるオレンジ色になっています(*^-^*) アンティグアの景観保護のため法律で決めら
れているのだそうですが、むしろ、特別感に溢れ、私は個人的にとってもお洒落だと思います
♬ 日本のマクドナルドからは全くイメージできない、どこかのおしゃれな美術館にいるような
高級感漂うアンティグアのマクドナルド♬マックカフェも併設されていて、ケーキのショーケー
スにはグアテマラならではのケーキやスイーツがきれいに並んでいます(^^♪ 晴れていると
中庭からくっきりと迫力ある火山が見えるので、本当に絶景の中でのマックが楽しめちゃいま
す( *´艸`) 特に朝マックの時間がお勧めです!! 標高が高いアンティグアの朝は空が近
く、澄み渡るような青空と迫るようなアグア火山との コラボレーションを楽しむことができますよ
~~♪
住所 Poniente 21, Antigua Guatemala
アクセス アンティグアメインストリートから徒歩でいけます。
営業時間 月~土 8:00~21:00 日 6:00~22:00
入場料 無料
電話番号 +502 2360 6363
・チョコ・ムセオ/Choco Museo
黄色い建物がとても印象的なチョコレート専門店「チョコ・ムセオ」♪ 厳選されたグアテマラ国
産のカカオを使ったチョコレートで人気のあるお土産スポットです! 店内も黄色をベースとした内装
でとってもお洒落でテンションが上がるのですが、店内の豊富な種類のチョコレートは日本では買え
ないグアテマラならではのスペシャルチョコレートなのです♬ カカオ 70%以上のチョコレートやオレ
ンジピール入りのチョコ、チョコレート飲料、チョコを使ったコスメ製品や調味料など、チョコレート製品
がとにかくいっぱいで、どれを買おうか目移りしてしまいます( *´艸`) 試飲や試食もできるので、気
になるものがあれば店員さんに話しかけましょう(*^-^*) また、時間帯によって料理教室やチョコレ
ートツアー(セミナー)の実施も無料でしているので、時間が上手く合えば是非参加してみてください

住所 5a Avenida Norte#15C Antigua Guatemala
アクセス アンティグアメインストリートから徒歩でいけます。
営業時間 10:00~9:30
入場料 無料
電話番号 +502 7832 0219
まとめ
いかがでしたか?
かつては、グアテマラの首都であった「アンティグア」✨グアテマラの中で最もカラフルで一番美
しい街並みとしてグアテマラを訪れる観光客を魅了しています✨✨首都グアテマラシティから車で
約1時間ほどの距離にあります。街のほとんどが山に囲まれており、今も昔の面影がしっかりと残って
いる古都アンティグア♪1979 年にユネスコの世界遺産にも登録されたこの街は、色鮮やかで、石
畳の道が続いていて、どこで写真を撮っても絵になりますよ~(*^-^*)
大地震によって崩壊してしなった教会などは今もなお、街に点在しており、いい意味で歴史と面影が
しっかり残された素敵な都市です(*^-^*) また、お洒落なカフェやレストラン、メルカード(市場)、
カラフルな服を着て街を歩いている現地の人々、全てがとても新鮮で、自然と笑顔になれる光景が
広がっています♬日本にはない独特な雰囲気がたくさんの旅行者を魅了しています✨✨
そして現地でしか体験できないことを体験し、風景に感動し、美味しいものを食べ、思いっきり
Enjoy しましょう~!!今回紹介したおススメスポットはほんの一部にしかすぎません!現地で
は「あ!こんな素敵なところもあったんだ~♡」と思えるような場所にも是非出会ってください♪♪
今回の記事が少しでも参考になれば幸いです
最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*^_^*)
Cafeholic でした!