チリ観光地ランキング14選

チリ

チリといえば、どんなイメージがありますか?

 

日本人に身近なものでは、ワインやサーモンが思い浮かぶかもしれません(#^^#)

 

日本の反対側にあり、日本の7倍の長さの唐辛子の形をした細長い国「チリ」✨赤道近くから南極までをカバーするほどの実は大スケールな国なのです!

 

「チリ」はラテンアメリカの中では最も経済・生活水準が安定し、政治や労働でも最高度の自由を保っているとされており、私たちが思い浮かべる南米のマフィアや犯罪といったイメージからはかけ離れた平和な国です(*^-^*)

 

そんなこともあり、実は意外と日本人の移住者が多い国でもあるようです(*^▽^*)

 

「チリ」の特徴として、地域によって全く異なる気候になるので、赤道近くの北部から 、極寒の南極近い南部まで 、進めば進むほど新たな顔を見せてくれます♬

 

チリには世界遺産が 5 ヵ所もあり、自然環境が保護されている国立公園が 32 カ所もあります♬

 

恵まれた美しい大自然の中で暮らすチ リの人々の心はいつも穏やかで、とてもおおらかで温かい国民性なので、彼らとの触れ合いの中でも 、何か大切なことに気づかされるかもしれません(*^^*)

 

息を呑むような全く異なった自然の絶景が各地にあり、平和で温かい時間がゆっくりと流れる「チリ」、旅をしていると本当に今までの価値観が変わるような経験ができるはずです♬

 

今回の記事では、旅人の中で人気が高いチリでの観光地をランキングにして紹介していきます!

 

日本では見ることのできない自然の偉大さを感じられるチリ・・・その魅力にどっぷり浸れる旅行はきっと、一生心に残る思い出になることでしょう(#^^#)

 

 

 

チリ観光地ランキング -14選-

 

1. プンタアレナス 【自然&動物好きにおススメ♪】
チリ最南端の都市でペンギンの街として知られている。

 

2. バルパライソ【芸術(アート)&グルメ好きにおススメ♪】
チリで第二の都市。カラフルで街全体がアートに溢れた世界遺産の街。

 

3. ビーニャ・デル・マール【海&グルメ(特にシーフード)好きにおススメ♪】
“チリの庭園都市”と呼ばれ、太平洋に面したとても魅力的な街

 

4. ティエラ・デル・フエゴ【海&グルメ(特にシーフード)好きにおススメ♪】
“世界の果ての島”と呼ばれる島。

 

5. アタカマ砂漠【自然&星空好きにおススメ♪】
世界一きれいな星空が見られる砂漠

 

6. 宝石の道【自然&トレッキング好きにおススメ♪】
標高 4,500m を越え、美しい山々やカラフルな湖がある一帯

 

7. イースター島(ラパ・ヌイ国立公園) 【自然&ミステリー好きにおススメ♪】
標高 4,500m を越え、美しい山々やカラフルな湖がある一帯

 

8. トーレス・デル・パイネ国立公園(パタゴニア) 【自然&トレッキング好きにおススメ♪】
「風の大地」と呼ばれるパタゴニアの中にある奇峰群と絵具で塗ったようなきれいな湖が特徴の国立公園

 

9. マーブル・カテドラル【自然&海好きにおススメ♪】
洞窟全体が大理石でできている世界で最も美しいと言われる洞窟。

 

10. オソルノ山【自然&トレッキング好きにおススメ♪】
富士山にとても似ている形をした山。日本人からは「チリ富士」と呼ばれている。

 

11. フィッツロイ山【自然&トレッキング好きにおススメ♪】
世界一カッコイイ山といわれており、特に黄金に輝くフィッツロイ山は感動の美しさ。

 

12. カサブランカ・ヴァレー【自然&ワイン・グルメ好きにおススメ♪】
サンティエゴから日帰りで楽しめるワインの産地。リーズナブルかつ美味しいワインを堪能できる。

 

13. テルマス・バジェ・デ・コリーナ【自然&温泉好きにおススメ♪】
サン・ホセ山からのミネラルたっぷりの温泉水が湧き出る自然情緒たっぷりの温泉。

 

14. 南極(パラダイス湾)【自然&動物好きにおススメ♪】
南極大陸の中でも「天国のような美しさ」と言われる絶景が広がるスポット!

 

 

1.プンタアレナス /Punta Arenas

File:Leucocarbo bransfieldensis Punta Arenas Chile 12.jpg ...
Mirek237 / CC BY-SA

チリ最南端、マガジャネスの州都で、マゼラン海峡に面した南米最南端かつパタゴニアの中心都市「プンタアレナス」✨

 

別名“ペンギンの街”として沢山の観光客が訪れる人気観光地です。 プンタアレナスに行く理由は、ただ一つ!ペンギンに会いに行くことです!(^^)!

 

プンタアレナス周辺にはオトウェイ湾と、マグダレナ島の 2 つのペンギン営巣地があります。 マングレダ島は見渡す限り、一面にペンギンが無数にいて、なんと毎年12万匹を超えるペンギンたち一つの場所に集まる光景はまさに、「ペンギンの楽園」です♡

 

ちなみにこのプンタアレナスではマゼランペンギンが見られます♬ じっくり観察できるベストシーズンは、10 月頃から 3 月頃の子育て期間。卵を産んで、子供が巣立つまでのこの時期には多くのペンギンを見ることができます。

 

※島へは個人ではいけないので、ツアーに参加することになります。
*ペンギン鑑賞ツアー(一例):マゼランペンギンの島 マグダレナ島ボートツアー<10~3月/英語ガイド/プンタ・アレーナス発>

住所 Punta Arenas, Magallanes Region ,CHILE
アクセス

①日本-プンタアレナス空港へ。
空港から市内までは乗り合いバン又はタクシーで移動。(約30分)

 

※日曜日の到着は要注意!
ほとんどのお店が閉まるので、両替所も食料品店も利用できないと思ってください。

 

②サンディアゴ-プンタアレナス
国内線で約3時間20分(週3便)

 

 

2. バルパライソ /Valparaiso

Valparaiso,village,town,chile,south america - free image from ...

南米にいることを最も実感できるカラフルでキュートな街「パルパライソ」♪♪

 

首都サンティアゴから約 120 ㎞、先住民たちが暮らしていたこの地は、1536 年にスペイン人探検家に発見されると、バルパライソ“天国の谷”と名付けられてスペイン植民地となりました。

 

水色やオレンジ色、黄色などカラフルな家々が急な坂道に立ち並ぶ街並みはとても美しく、街全体が「バルパライソの海港都市とその歴史的な町並み」としてユネスコ世界文化遺産に登録されています。

 

特に、「コンセプシオンの丘」は MUST VISIT です!頂上まで続く坂道の途中では、まさにカラフルなアートの迷路✨✨ポップでカラフルな壁画アートで溢れていて、頂上にたどり着くまで飽きることなく散策できます(*^-^*)

 

アートの世界の小道を抜けた頂上では、壮大な海の絶景を楽しめます♡ カラフルで可愛らしい街の雰囲気と、真っ青な海が織りなすものは、息を呑むような絶景です♬

住所 Valparaiso,Valparaiso Region, ,CHILE
アクセス

サンティアゴーパルパライソ
① バス(約1時間半)
主要バスターミナル(地下鉄 Universidad de Santiago 駅)約15分に1本バスが出ています

 

 

3.ビーニャ・デル・マール /Vina del Mar

File:Playa Acapulco, Viña del Mar 20200121 21.jpg - Wikimedia Commons
Carlos Figueroa / CC BY-SA

チリが誇るビーチリゾート「ビーニャ・デル・マール」✨

 

パルパライソの隣にあり、バスで約30分という便利な位置にあるのも魅力です♬

 

メインはやはり、ずーっと直線でどこまでも続いている大きなビーチ!! 現地の人々にとってこのビーチは憩いの場でもあり、心地よくシエスタを楽しむ場所になっています♪砂浜にある巨大な砂場アートも見てみましょう♪

 

また、ビーニャ・デル・マールには,海辺に大きな魚市場があり、その日に採れた新鮮なシーフードが格安で売られています!市場のおじさんが慣れた手つきで魚を刺身用に捌いてくれるので、チリでお刺身を堪能してみましょう♪日本のスーパーの 1/2~1/4 ほどの値段なのも魅力的です♡

 

また、このビーニャ・デル・マールにはベルガラ広場やメキシコ広場,コロンビア広場などたくさんの憩いの場があり、家族連れや恋人たちが素敵な時間を過ごしている光景に自
然と笑顔になれます(#^^#) 

 

街中ではおしゃれな馬車が走っていてリゾート気分を盛り上げてくれます♪ゆったりとした時間が流れるビーニャ・デル・マールでリラックスして過ごしましょう♪ビーチからの夕焼けは赤に近いオレンジで感動的だそうですよ~♪♪

住所 Vina del Mar, Valparaiso Region, CHILE
アクセス

サンティアゴービーニャ・デル・マール
① バス(約 2 時間)
主要バスターミナル(地下鉄 Universidad de Santiago 駅)から約30分に1本バスが出ています。

 

 

4.ティエラ・デル・フエゴ国立公園/Tierra del Fuego National Park

File:Beaver Dam - Tierra del Fuego National Park, Argentina.jpg ...
Anne Dirkse (www.annedirkse.com) / CC BY-SA

アンデス山脈の南端に広がる荒々とした広大な大自然の国立公園「ティエラ・デル・フエゴ国立公園」✨✨

 

アルゼンチンとの国境にあるこの公園、“火の土地”という意味を持つこの公園はどこまでも大地が広がり、冷たく激しい風が止むことなく吹いている公園です。

 

高い山々やエメラルドグリーンの湖、そして青々とした森にそこに住む野鳥のさえずり声を聴いていると、時が止まったような錯覚になりそうです(・_・)

 

世界最南端の都市となっているティエラ・デル・フエゴには、「世界の果て博物館」や「地球の果て巡り遊覧船」があり、遊覧船では地上からは見られない湖上からの絶景を360°楽しめます♬♪

 

また、この公園の一番の目玉は、公園の中を走る鉄道「世界の果て号」です!! 世界最南の地を走る南フエゴ鉄道は機関車トーマスのような真っ赤な車体が特徴で、レトロ感があり、乗っているだけで気分が上がりそうです(*^^*)列車からは野生動物やきれいな山岳風景が見られます♬♪

 

「世界の果て号」に乗る!ティエラ・デル・フエゴ国立公園と南フエゴ鉄道乗車ツアー<英語ガイド/ウシュアイア発>

住所 Tierra del Fuego,Patagonia, CHILE
アクセス

サンティアゴーティエラ・デル・フエゴ国立公園(アルゼンチンから行くのが便利です。)

 

① 国際線 サンティアゴ-ウィシュアイア(約3時間半~4時間)
+バス ウィシュアイア-国立公園(約30分)

 

 

5.アタカマ砂漠/Atacama Desert

Atacama Desert Chile - Free photo on Pixabay

世界で最も星がきれいに見える場所「アタカマ砂漠」✨✨

 

チリの北東部・ボリビアとの国境近くに位置しており、世界 3 大砂漠のひとつでもある、このアタカマ砂漠は標高が高く、薄い空気とほとんど雨が降らず、世界で最も乾燥した環境にある砂漠。

 

大気の揺らぎが少なく、天体観測向きのクリアな空が一面に広がり、夜には星明りで足元が照らされるほど、眩しく輝く存在感のある無数の星にきっと圧巻することになります(*^▽^*)

 

広大な砂漠にどこまでも広がる満点の星空・・・こんな絶景はここでしか味わえないとっても貴重な景色(#^^#) 驚くような感動を味わってください~♪♪

 

チリにも実はペルーで有名な地上絵「ナスカとパルパの地上絵」のような芸術作品が砂漠に描かれています!もし上空から見る機会があれば参考までに・・!

住所 Atacama Dessert, Antofagasta Region, CHILE
アクセス

サンティアゴーアタカマ砂漠

 

① 国内線+バス
<国内線>サンティアゴ-カラマ空港(約2時間)
+<バス> カラマ空港-サンペドロ・デ・アタカマ(約 1 時間半)

 

② バス 直通(約20時間)

 

 

6.宝石の道/ Laguna Colorada

File:Laguna Colorada, Sud Lípez, Bolivia - panoramio.jpg ...
rodoluca / CC BY-SA

ボリビアのウユニからチリのサンペドロ・デ・アタカマに抜ける約 450 ㎞の道「宝石の道」✨

 

この 450 ㎞区間は全線未舗装で集落は無く、ホテルが数軒あるだけの辺境地の中の辺境地です(*^^*)

 

雲一つない透き通った青い空に、どこまでも続く地平線、色とりどりの湖に標高の高い山々が並ぶ山岳地帯・・・全てが絶景です。

 

また、この道の見どころは雄大な景色だけでなく、塩湖の近くではフラミンゴの群れやビクーニャ、キツネなどが見られ、岩場ではピスカッチャというウサギにそっくりな耳の長
い巨大なネズミなど、過酷な環境に適応した多様な生物を見ることができます♬

 

紺碧の空、赤茶色の大地に黒く落ちた雲の影と白い塩湖、そして地平線に向かって伸びる灰色の道・・・日本では見られない圧巻の景色が待っています(*^^*) 日が暮れると、満点の星空が・・!その星空の美しさは、まさに宝石箱をひっくり返したかのような美しさ・・♡

 

もし、時間があれば是非自転車で、この道を駆け巡りましょう!想像を絶する絶景の中での自転車の旅は格別なものになります。

住所 Laguna_Colorada, Potosi,Potosi Department, Bolivia
アクセス

サンティアゴー宝石の道
国内線 サンティアゴ-サンペドロアトカマ空港(約2時間半)

 

 

7.イースター島 /Easter Island

File:Moai at Rano Raraku - Easter Island (5956405378).jpg ...
TravelingOtter / CC BY

チリ本土から約 3800Km 離れた太平洋にポツンと浮かぶ孤島「イースター島」✨✨死ぬ前に一度は行きたい国ランキングで、常にランキング入りしている人気の島です✨✨

 

島全体がラパ・ヌイ国立公園として登録されているこの島には、島の名物“モアイ像”があり、ミステリーに包まれた魅惑の島として世界的に有名です!(^^)!

 

イースター島は人の住んでいる島から数千キロも離れている絶海の孤島ということや島の人口が少ないことから海を汚したり、荒らされたりすることがほとんどないので、海の透明度は驚くほど高く、海の中は珊瑚の楽園になっているのだそうです✨

 

そして、なんと・・!実はこのイースター島近海では海の中にもモアイ像がいます!!是非地上のものだけではなく、海の中のモアイ像も見ておきたいですね(*^-^*) 海の中のモアイ像はもちろん、沈む夕日を背にした地上のモアイ像は、何ともロマンチックなので必見です( *´艸`)

住所 Easter_Island, Chille
アクセス

サンティアゴーイースター島
国内線 サンティアゴ-イースター島空港(約5時間半)

 

 

8.トーレス・デル・パイネ国立公園/Torres del Paine National Park

File:Torres del Paine, Laguna Azul 09.jpg - Wikimedia Commons
LBM1948 / CC BY-SA

サンティアゴから約 3,000 キロ南に位置し、アルゼンチンとの国境に隣接する「トーレス・デル・パイネ国立公園」✨

 

総面積 2400km²という、とてつもない広さを持つこの公園には、アンデス山脈に位置し、パタゴニア特有の魅力に溢れた氷河、湖、森林と山々の大自然の絶景がどこまでも続きます。

 

その中でも、特に有名なのが、この公園の名前の由来にもなっている氷河によって浸食された 3 本の岩峰、トーレス・デル・パイネ(パイネ塔)です!アマルガ湖から見ることができるこの 3 本の塔は、北側からそれぞれ 2850m、2800m、2700mある偉大な巨塔です!(^^)! ✨

 

岩峰はもちろん必見ですが、大自然を堪能しながらのトレッキングもまたとても人気なのでせっかくだったら公園内にあるホテルで一泊して丸二日間公園で過ごすことを是非おススメしたいです(#^^#)

 

公園内には湖が3カ所(サルミエント湖、ぺオエ湖、グレー湖)あるのですが、どの湖も色が神秘的でおもわずうっとりするような絶景なので、是非足を運んでみてください~♪

住所 Torres del Paine National Park, Magallanes Region, Chille
アクセス

サンティアゴー「トーレス・デル・パイネ国立公園

 

① 国内線+バス+バス
<国内線> サンティアゴープンタ・アレーナス空港(約 3 時間半)↓
<バス>プンタ・アレーナスープエルト・ナタレス(約3時間)
<バス>プエルト・ナタレスートーレス・デル・パイネ国立公園(約1時間半)

 

※夏場(6~8月)は空港から国立公園まで直行バスが運行しています。

 

 

9.マーブル・カテドラル/ Catedral de Marmol

File:Catedral de mármol, Chile.jpg - Wikimedia Commons
Danielahermida / CC BY-SA

アルゼンチンとチリの間にあるパダゴニア地方には、地球上のものとは思えないほど美しい自然の産物がたくさん残されています✨✨

 

そんなパタゴニア地方の中でも特に有名なのが、心が洗練されそうなくらいきれいな青の洞窟「マーブル・カテドラル」です✨世界で最も美しい洞窟として知られています。

 

へネラル・カレーラ湖に浮かぶ大理石でできた岩「マーブル・ケーブス」の中にある洞窟が、「マーブル・カテドラル(大理石の大聖堂)」です♬

 

マーブルカテドラルは大理石によってできており、大理石はマグマに溶かされた石灰岩が再び固まってできたものなので、約 6,200 年かけて湖水に侵食されてできた岩に、流れるような断面の模様がきれいなマーブル模様を生み出しています。まさに大自然の彫刻作品ですね(#^^#)

 

ターコイズブルーで真っ青のきれいな湖水が反射しているかのような、全面スカイブルーの洞窟は息を呑む絶景です!(^^)!

住所 Catedral de Marmol, Chico,Aisen Regionn, Chille
アクセス

サンティアゴーマーブル・カテドラル

 

① 国内線+バス+バス
<国内線> サンティアゴーバルマセダ空港(約 2 時間半)↓
<バス>バルマセダ空港ーコジャイケ(約40~50分)
<バス>コジャイケープエルト・リオ・トランキーロ(約 5 時間)

 

※コジャイケから毎日一日一便バスが出ているが、
ハイシーズンは満席でなかなか予約できないため、
コジャイケの旅行会社で日帰りツアーに申し込むのが一般的だそうです!

 

 

10.オソルノ山 / Volcan Osorno

Frutillar Volcán Osorno - Foto gratis en Pixabay

チリの中部、美しいブルーの湖のほとりにある休火山「オソルノ山」✨

 

地球の裏側にある、チリにあるこのオソルノ山の標高は 2,652m と富士山より低いのですが、日本の富士山との共通点がいっぱいあります。山全体の形状と休火山状態であること、また、山の近くに湖が広がっていることが富士山との共通点で、まるで写し鏡のように逆さの山を描く湖は、日本人にとって馴染みのある景色です(*^^*)

 

また、オソルノ山は夏でも雪が溶けることなく、1年中雪化粧をした美しい山の姿が見られるのも魅力です(*^-^*) チリを訪れた日本人はこの山のことを「チリ富士」と呼んでいて、お正月には初日の出を拝みに行く旅行者もいるのだとか・・✨

 

チリに来たからには是非訪れたいスポットですね!

住所 Volcan Osorno, Puerto Montt, Chile, Chille
アクセス

サンティアゴーオソルノ山

 

① 国内線+バス+バス+タクシー
<国内線> サンティアゴープエルトモント空港(約2時間)↓
<バス>プエルトモント空港ープエルトバラス(約30~35分)
<バス>プエルトバラスーエンセナダ (約1時間)
<タクシー>エンセナダ-オソルノ山(約20分)

 

 

11.フィッツロイ山 / Cerro Fitz Roy

Royalty-Free photo: Two brown trees | PickPik

チリとアルゼンチンにまたがるパタゴニアにそびえる世界中の登山家が聖地とする名峰「フィッツロイ山」✨

 

標高は 3375m とそこまで高い山ではありませんが、天空を突き刺し、堂々とそびえ立つ山の姿は世界一かっこいいと言われています!

 

世界の登山家から険しく難易度の高い山として知られており、登頂に成功した人は世界でまだ数人しかいないのだとか・・!登山ではなく、初心者向けのフィッツロイ展望台を目指す約4km のショートトレッキングコースもあるので、安心してください(*^^*)

 

難易度が低く日帰りでも楽しめるだけでなく、森越しにフィッツロイの山を望む絶景が見られます♬♪

 

澄みきったきれいな青の湖や巨大な氷河など・・手つかずの自然が残るフィッツロイの景色は、まさに世界の果ての秘境です(#^^#)

住所 Volcan Osorno, Puerto Montt, Chile, Chille
アクセス

サンティアゴーフィッツロイ山

 

① 国内線+バス+バス+タクシー
<国内線>サンティアゴーコモドロ リバダビア空港(約2時間)↓
<タクシー>コモドロ リバダビア空港ーコモドロ リバダビアへ(約10分)↓
<バス>コモドロ リバダビアーフィッツロイ山(約2時間)

 

※フィッツロイ山へはツアーを利用していくのが一般的です!

 

 

12.カサブランカバレー / Casablanca Valley

File:Viñedo Puente Alto.jpg - Wikimedia Commons
Fsanchezs / CC BY-SA

サンティアゴから約80km、パルパライソに行く道中にあるワインの産地「カサブランカバレー」✨チリで最も勢いのあるワインの産地として知られています(*^-^*)

 

このエリアは沿岸からの冷たい海風が流れこむため冷気と霧の影響でとても涼しい気候で寒暖の差が激しいという美味しいワイン作りには好条件の場所♬♪広大な土地にはいくつものワイナリーがあり、どのワイナリーもお洒落で目の前にブドウ畑が広がります♬ 山々の美しい景観と相まって、最高の絶景です(#^^#)

 

中でも、ヴィーニャ・マールのワイナリーからの眺めは NO.1 です✨✨

 

サンティエゴから日帰りで簡単に行ける産地なので、街中では見られない見事な田園風景を美味しいワインを片手にお楽しみください♬♪ 安いワインのイメージが強いチリワインですが、実はとってもクオリティが高く美味しいワインが多いのですよ~! ワイナリーでお気に入りのワインを見つけてみましょう♬

住所 Casablanca Valley, Casablanca Valparaiso Region, Chille
アクセス

サンティアゴーカサブランカバレー
① バス
サンティアゴーカサブランカバレー(約1時間)

 

 

13.テルマス・バジェ・デ・コリーナ/Termas Valle de Colina

File:Vista de piscinas en Termas Valle de Colina (1).JPG ...
Amitie 10g / CC BY

サンティアゴから約2時間半で行ける自然の中に湧く絶景の天然温泉「テルマス バジェ デコリーナ」✨チリは活火山の多い国で、実は天然温泉も沢山湧き出ています♬

 

数ある温泉地の中でも、首都から気軽に行けるのが、「テルマス バジェ デ コリーナ」です(*^-^*)

 

サン・ホセ山からのミネラルたっぷりの温泉は関節の痛みや傷跡などの治癒に効果抜群! 25~55 度の 9 つの露天風呂があり、男女混合で水着での混浴になります!

 

日本と異なるところは、チリの温泉は日本の海水浴場のような感じで必ず水着を着て温泉に入り、みんなでおしゃべりをしながらワイワイ楽しむ感じです(*^-^*)

 

ダイナミックな自然に囲まれた温泉で、入場してしまえば温泉は入り放題、キャンプも楽しめます♪日本とは一風変わった雄大な自然と共に楽しめる温泉で、素敵な時間を堪能してみるのも面白いですよ~♪♪

 

<温泉に行く時の持ち物>
・水着 ・タオル ・ビーチサンダル ・濡れてもいいバッグ

住所 Camino Al Volcan, San Jose de Maipo, Region Metropolitana, Chile
アクセス

サンティアゴーテルマス バジェ デ コリーナ
レンタカー/タクシーで約2~3時間。
(※バスなどは運行していないようなので、
行くのにタクシーかレンタカーを利用する必要があるのが少し難点です)

営業時間 24 時間(冬季・6~8 月は閉鎖)
料金 日帰り利用 8,000 ペソ(約 1,400 円)

⁠ 
  

14.南極(パラダイス湾)/paradise bay antarctica

antarctica, antarctic peninsula, cierva cove, polar, expedition ...

旅好きの人なら、誰もが一度は足を踏み入れてみたい 「南極」♪

 

広大な南極の中で、1,000km 離れた世界で最も原生地域が残る大自然そのままの姿に触れられて、地球上で最も美しいと称される「パラダイス湾」✨✨

 

海面が青い鏡のように輝いて、周囲の雪山が鮮やかに映り込み、まさに天国のような絶景だそうです♪ 絶景はもちろんのこと、ペンギンにクジラ、アザラシといった動物たちの王国である南極には、たくましい沢山の動物が生息しています。

 

氷河と氷河の間を進んでいくボートのすぐそばにはアザラシやクジラが悠々と泳いでいる姿は、ここでしか見ることのできない貴重な光景です✨

 

特に野生のペンギンやアザラシは動物園や水族館にいる動物とは迫力が全然違うので、是非じっくり観察してほしいです!目の前に広がるのはみたこともない巨大な氷河・・びっくりするほどワイルドで美しい光景が目の前に広がっています。

 

日本への絵葉書を南極から送ってみると、一生の思い出になりますよ(#^^#)是非郵便局に行ってみてください!いつ届くかわからない絵葉書を日本に帰って気長に待つのも、楽しみが一つ増えて良いですね♪♪

 

冬の期間、ほとんど太陽があたらず、観光に訪れることができるのは、夏のわずか数ヶ月なので、行くタイミングはしっかり考えましょう(*^-^*)

 

<ベストシーズン>
11 月から 3 月がベストシーズンです!
2 月から 3 月初旬にかけて、ペンギンの雛が大きく育っている姿が見られるので、特におススメです♬

 

<南極旅行の持ち物>
・防寒具(目立つ色の撥水加工のあるものがベター)
・手袋
・帽子とマフラー
・靴下(2~3セット)
・サングラス

住所 Paradise bay antarctica, antarctica-peninsula
アクセス

プンタアレナスー南極
① 国内線で約2時間(プンタアレナスーキングジョージ島)
→キングジョージ島からボートでクルーズ船へ移動→クルーズ船で南極の旅へ!

 

※ツアーで行くのが一般的です。

 

 

ベストシーズン

細長いチリは、場所によって気候がさまざまです。

 

北部(アタカマ砂漠方面)は砂漠の為ほとんど気候の変化がなく、オールシーズン OK ですが強いて言えば、6~9 月頃が観光に良いシーズンです。

 

首都サンティアゴ周辺は日本のように四季があります。11~4月がベストシーズンです✨✨

 

南部パタゴニア地方(マーブルカテドラル、パイネ国立公園方面)は 9-4 月頃がおすすめです♪

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

地球の裏側・・南北に細長い地形のチリは、南米の中でも治安が良く、多くの旅行者を魅了する観光大国です!

 

特に自然が好きな方には、一度は訪れてほしい大自然の宝庫♪ 赤道に近い砂漠から、南極の大氷河まで・・測り知れない大自然が織りなす感動の世界に心が熱くなることでしょう(#^^#)

 

ダイナミックでワイルドな絶景の数々とチリの陽気で温かい人々の姿・・そして美味しいワインに美味しい食事✨✨ 一つ一つの瞬間があなたの中で一生の思い出となり、一生ものの記憶として心に刻まれていくことでしょう♪

 

一度行ったら、「また行きたい!」と思える、素晴らしい大自然が広がる国「チリ」 ♬ バックパッカーの間では、チリに一度行くと病みつきになり、移住する人たちも結構いるのだとか・・✨

 

少し遠いのが、少々難点といえますが、そんなこと忘れるような感動が待っている国です♡私も今回記事を書いていて、ものすごーく!行きたくなりました!!

 

目的地ではないところで思いがけない素敵な風景が待っていたり、美味しいグルメに出会えたり、はたまた素敵な出会いもあるかもしれません(*^-^*)そんな時、自分はラッキーだな!と思いながら、ワクワク気分をさらに UP させて、旅行を存分に楽しみましょう(*^▽^*)

 

素敵な旅になりますように・・✨

 

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです
最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*^_^*)

 

Cafeholicでした!