【ハワイ/観光】カウアイ島旅行に必要な日数


Christopher Michel [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

 

ここ最近、ハワイといえばホノルル!というハワイに対するイメージが変わってきています✨

 

ハワイには約130の小さな島々があり、知れば知るほど奥が深く、もっとハワイを好きになる魅力が沢山詰まっています(*^_^*)オアフ島から40分の場所にあるカウアイ島。島の面積は大阪府より一回り小さいコンパクトな島ですが、ハワイの島々の中で最も古い歴史を持っています。

 

別名「ガーデンアイランド」と呼ばれているのは、手つかずの大自然がそこにあるからです✨ビルなどの高い建物は一つもなく、見渡す限り緑と青が広がっています♬♪ どこかの素敵な田舎街に彷徨いこんだかのような人の少なさにはどこかほっと落ち着くゆ~~ったりとした温かく、和める空気が流れています(#^^#)

 

カウアイ島はスピリチュアル的にも、幸せオーラがたっぷり溢れ出ているそうで、島にゆったりとした気持ちでいるだけで+のオーラが自然と流れてきます✨大自然の絶景スポットも、街中のかわいらしいカフェもカウアイ島なら独り占めできるかもしれません( *´艸`)

 

そんな魅力いっぱいのカウアイ島への旅行計画、何日あれば十分満喫できるのか考えどころですよね!日帰りでも十分楽しめますが、カウアイ島の魅力をどっぷりと感じるには2泊3日がおススメです✨✨

 

今回の記事ではカウアイ島の観光スポットの紹介&旅行モデルプランをいくつか紹介していきます!!予定を立てる段階からすでに旅行は始まっています(*^▽^*) 癒しの島カウアイ島への旅計画、ワクワクしながら立てていきましょう♬♪

 

 

 

🍀カウアイ島の魅力🍀

①大自然が溢れている✨そこは本当に映画「アバター」で出てくるような緑いっぱいの別世界!

 

②大自然はただの大自然ではなく、癒されるパワーがある✨→パワースポットとしてとても有名✨✨

 

③日本人が少ない。人が少ない。

 

④地域に根付いた美味しいローカルフードを満喫できる

 

➄ハイキング、トレッキングコースが充実している

 

 

 

🍀カウアイ島へのベストシーズン🍀

5月~9月ハワイの乾季にあたるこの時期は毎日気持ちいい晴れが続きます✨7~8月は夏休みで旅費が高くなるのと、人も増えるので、カウアイ島の本当の魅力を感じるにはオフシーズンで時期を選んでみましょう(*^^*)

 

 

 

🍀カウアイ島観光スポット🍀

<ビーチ >

No.1 ハナレイビーチ/ Hanalei Beach

🏠ホームページ:http://www.kauai.com/hanalei-pavilion

 

⏰所要時間:約30分~1時間(まったり好きな方は半日いる方も・・!)

 

カウアイ島で一番きれいなサンセットが楽しめるということで有名なハナレイビーチ✨ハナレイとはハワイ語で「三日月」の意味があり、三日月型にカーブを描くビーチの景観の美しさで有名です(#^^#)そんなハナレイビーチ、2001年には全米NO.1のビーチに選ばれています。12月~5月にかけてはザトウクジラやハワイアオウミガメが泳いでいるので、一緒に泳げるかもしれません✨✨

 

 

NO.2 ポイプビーチ/Poipu Beach


photo:Frank Kovalchek

🏠ホームページ:http://www.kauai.com/hideaway-beach

 

⏰所要時間:約30分~1時間(まったり好きな方は半日いる方も・・!)

 

ポイプビーチの魅力は何といっても多きな黄金色の夕日✨✨水平線にゆーっくりと沈みゆく、大きな太陽を眺めながらおだやかな海音を聞いていると、地球の偉大さをしみじみと感じる素敵なひと時になるハズです(#^^#)「トラベル・チャンネル」で全米ベスト・ビーチに選ばれたこともあるポイプビーチ✨海の透明度も高く、透き通ったコパルトブルーの海は眺めているだけで癒されますよ(*^-^*)

 

 

NO.3 ハイダウェイビーチ/Hideaway Beach


photo:dronepicr

🏠ホームページ:http://www.kauai.com/hideaway-beach

 

⏰所要時間:約30分~1時間(まったり好きな方は半日いる方も・・!)

 

HideawayBeachとは日本語に訳すと「隠れ場所」という意味になります✨まさにハイダウェイビーチは穴場隠れ家的なビーチでとってもフォトジェニックな絶景が広がります✨海の透明度はカウアイ島でNO.1!!天国のように美しいと言われているビーチはまさに秘境です✨✨ほそーーい道を進んでいくと辿り着けるビーチ、人がいないことも多いので、静かにビーチを満喫したい方には特におススメです✨

 

 

 

NO.4ケエビーチ/Kee Beach


photo:Adam

🏠ホームページ:http://www.kauai.com/hideaway-beach

 

⏰所要時間:約30分~1時間(まったり好きな方は半日いる方も・・!)

 

カウアイ島北部の端にあるケエビーチ✨年間を通して海がとても穏やかなケエビーチではシュノーケリングが人気の場所です♬♪海の世界では沢山の熱帯魚と遭遇できるハズ・・✨また、ケエビーチはサンセットがとても美しく見れるスポットとしてもとても有名です♥ケエビーチには、サンセットの見れる夕暮れ時に足を運んでみてください(^^)/

 

+αカララウ・トレイルのスタート地点

ハワイで一番きれいな景色と言われる美しい景観が広がっているカララウ・トレイル♪全長は17.7km、折り返し地点が何か所もあるので、時間と相談しながら、コースを決めましょう!

 

 

 

<大自然満喫スポット>

NO.1 ワイメア渓谷/Waimea Valley


© Frank Schulenburg, via Wikimedia Commons

🏠ホームページ:https://www.waimeavalley.net/

 

⏰所要時間:約1時間~1時間半

 

「太平洋のグランドキャニオン」と呼ばれている長さ20kmに渡って広がるワイメア溪谷。雨風やワイメア川の流水が大地を削って作り出した大渓谷は深さで1,000m以上あります。幾つもの地層がむき出しになった、180度の絶景ビューを肉眼で見るだけで「うわぁ~~~~~✨✨✨」っとなり、感動することは言うまでもないでしょう(*^-^*)ワイメア溪谷の一帯は国立公園になっており、道路沿いの展望台から、溪谷の設計を楽しむことができます(*^-^*)

 

 

NO.2 ワイルアの滝/Wailua Falls


photo:Carson

🏠ホームページ:https://www.gohawaii.com/islands/kauai/regions/lihue/wailua-falls

 

⏰所要時間:約1時間~1時間半

 

80フィート(24.3m)の高さから一気に水深30フィート(約9m)の滝つぼへ吸い込まれるように落ちていくワイルアの滝✨二筋に分かれてダイナミックに水しぶきを上げなながら落ちていく大きな滝、迫力満点です✨古代ハワイでは戦士であったカネ(男性)たちが自分の勇敢さを競い、見せつけるために滝の上から滝つぼに飛び込む儀式がこのワイルアの滝で行われていたという逸話もあります\(◎o◎)/!また、この滝、虹もよくかかるので、ラッキーであれば、ダブルレインボーやナイトレインボーといった珍しい虹に遭遇できるかもしれません♬♪浄化と癒しのエネルギーが高いパワースポットとしても人気のあるワイルアの滝、MUST VISITです♪

 

 

NO.3 ナパリ・コースト/Napali Coast


🏠ホームページ:http://dlnr.hawaii.gov/dsp/parks/kauai/napali-coast-state-wilderness-park/

 

⏰所要時間:約1時間~2時間

 

島北部に全長約35km、標高1,000mの断崖絶壁の壁が一直線に続くナパリ・コースト✨海岸線には刃物のように切り立った崖が幾重にも重なり合い、その断壁の間を湧き水が幾筋もの滝となて海へと流れ落ちる光景はまさに「ガーデンアイランド」の象徴とも言えます(*^-^*)車道はなく、絶景を見るためには、空路か海路から行くことになる秘境です(片道約17kmの難易度高めのトレイルコースもあるようですが、おススメではありません)✨✨海から見上げても、空から見下ろしても、その体験は一生心に深く刻まれることでしょう♬♪大自然の偉大さを目の当たりにできる絶景が目の前一面に広がる、ハワイ屈折の人気スポットです✨✨

 

 

 

<ショッピング&観光スポット>

椰子の木より高い建物を建てられなくなっているカウアイ島\(◎o◎)/!手のつけられていないありのままの大自然が魅力なだけあり、大きなショッピングモールはありません。どこか懐かしい小型のショッピングモールがいくつもあるので、モール巡りをしてもそれぞれのモールで個性があるので、楽しいかもしれませんね~~♪♬

 

NO.1 ククイ・グローブ・センター/Kukui Grove Center


quotes:kauaihotspots.com

🏠ホームページ:https://kukuigrovecenter.com/

 

⏰所要時間:約1時間~2時間

 

カウアイ島の中で最も大きなショッピングモール✨約55の店舗が入っていて、洋服・アクセサリー・雑貨・食品など生活に必要なものは全て揃います♬ハワイのお土産コーナーもあるので、カウアイ島ならではの掘り出し物がないかチェックするのには是非立ち寄って頂きたいショッピングモールです(*^▽^*)

 

NO.2 ククイウラ・ビレッジ・ショッピングセンター/Kukuiula Village Shopping Center


quotes:balihai.com

🏠ホームページ:https://www.theshopsatkukuiula.com/

 

⏰所要時間:約1時間~2時間

 

カウアイ島内で高級感あるショッピングモールとして人気が止まない人気スポット✨フロア内の至るところにハワイの植物が植えられており、植物園のような雰囲気を醸し出しています✨植物観賞もかねて訪れるのもGOODです(*^_^*)また、毎週水曜日にはファーマーズマーケットが開催されており、ローカルの新鮮フルーツや野菜を使ったローカルフードを楽しめます(*^▽^*)ハワイアンミュージックの生演奏もあるので、THE HAWAIIな気分になれますよ~♬

 

 

 

NO.3 アンカー・コーブ・ショッピングセンター/ Anchor Cove Shopping Center


quotes:anchorcovekauai.com

🏠ホームページ:http://anchorcovekauai.com/

 

⏰所要時間:約1時間~2時間

 

カラパキビーチに隣接するショッピングセンターで海沿いのローカルテイストが溢れる、魅力いっぱいのショッピングモール♬♪ハワイでおなじみのABCストアをはじめ、リゾートウェア、雑貨品、生活用品、おみやげ品まで様々なショップが入っています✨

 

 

 

●カウアイ島サンプルスケジュール表

 

✈3日間✈

1日目

ホノルル→カウアイ島へ(例:リフエ空港午前7時着)

 

<Enjoy Big Nature&Shopping!!>
7:30頃リフエエリアで朝食
9:00頃ワイメア溪谷・観光
10:30~11:00頃ポイプビーチ散策 
12:00頃~ククイウラ・ビレッジ・ショッピングセンター観光&昼食
15:00頃~ワイルアの滝観光
16:30頃~ククイグローブセンター観光&ショッピング
18:30頃~リフエエリアで夕食

2日目

 <Enjoy beautiful Beaches!!>
7 :00頃 起床&カフェで朝食
08:30~9:00 ケエビーチでまったり充電タイム
10:30頃 ハイダウェイビーチ満喫
12:00頃 昼食
14:00 頃 ハナレイビーチ満喫&サンセット観賞

3日目

<Enjoy Kauai Coffee>
7:00頃 起床
8:00頃 Route 540見渡す限りコーヒー畑♬ドライブ満喫
9:00頃カウアイコーヒー農園カフェで朝食&観光
26種類のコーヒーテイスティング(もちろん無料✨) 

 

 

海岸線に囲まれたコーヒーの実が一面になる農園、西海岸側特有の
真っ青な空と海が広がる穴場絶景スポット♬♪

 

※1日4 回、毎日催行される30分のガイド付きツアーにも是非参加しましょう!
コーヒーの木陰を歩きながら、1987年からのカウアイコーヒーの歴史や、栽培している 5種類のアラビカコーヒー、
また、コーヒーの収穫、加工、焙煎プロセスについて知ることができます♬♪ 

 

※レッド・カツアイやブルー・マウンテンなど、ここでしか手に入らない種類のコーヒーもたくさん種類もあるので、
カウアイ島に来たからには是非一度は足を運びたいスポットです(*^_^*) 

 

☞TIP:カウアイ・コーヒーは、軽めでクセのないライトな味が特徴♬
12:00~13:00時頃:カウアイビール工場見学&昼食
15:00頃アンカー・コーブ・ショッピングセンターでショッピング&隣接しているJJ’s Broilerでデザート堪能

 

空港へ→ホノルルへ帰路

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

「地球の自然」を五感で感じさせてくれる、そんな素敵な魅力があるカウアイ島✨パワースポットとしてもとても人気で自然の恩恵を体感できる素敵な島です。上記に乗せているスポット以外でも、ただ道を車で走っているだけで、感動するような光景に出会え、そのたびに車を停めて外に出て、深呼吸してみましょう(*^^*)

 

4時間あれば島を一周ぐるーっと回れるコンパクトな島の中に、日本では絶対に見ることができないようなどこまでも続く壮大な大自然を目の前に息を呑む景色ばかり✨✨

 

ホノルルから✈で30~40分の距離にあるカウアイ島。ですが、そこにはホノルルとは打って変わって全く異なったうわ~~✨となる大自然が豊かに広がっています♬♪

 

時を経ても変わらない島ののんびりした雰囲気と豊かな文化は、点在している小さな町や一車線しかな橋などに今でも残っています(*^_^*)

 

カウアイ島の魅力を、全身で感じ、島から湧き出ている幸せオーラをたっぷり吸収し、心の底から癒されましょう♬♪

 

思い出はプライスレスなので。素敵な思い出を沢山心に詰めて帰りましょう(*^_^*)

 

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです🍀

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*^_^*)

 

Cafeholicでした!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る