【おすすめ】カナダ・モントリオールの観光スポット

北米で最も雄大な面積を誇るカナダ、「モザイク国家」として沢山の国々から集まった移民と原住民で構成されている為、場所によって街の雰囲気や人々の生活スタイルが異なります✨同じ国なのに、こんなにも違いがあるのか!!という位なので、ある意味一か国で二・三か国行けたような気分になれるので良いかもしれませんね(*^^*)

 

今回紹介するのは、カナダ東部ケベック州にある「モントリオール」です♪モントリオールはトロントに次ぐカナダで二番目の大都市で“北米のパリ”といわれる位、ヨーロッパの雰囲気を感じることができる街です✨✨

 

ケベック州には、フランス系カナディアンが7割以上住んでおり、フランス語がメインの言語として使われています。街の標識や聞こえてくる言語は全てフランス語✨(英語ももちろん通じるバイリンガル都市です✨)街並みもヨーロッパ感が満載で、ここは本当にカナダなのか?!と思えるほどにこのケベック州だけは特別感があります。

 

モントリオールは街並みだけがヨーロッパなだけでなく、ヨーロッパ同様アート関連の施設やギャラリー、美術館・博物館など、街では沢山フランスの芸術に溢れています✨毎年6~9月には「モントリオール国際ジャズフェスティバル」が開催され、国内外から沢山の観光客が集まる人気イベントです(#^^#)また、日本でも人気のサーカス「シルク・ド・ソレイユ」も実はモントリオール発祥なのですよ~♪♪

 

モントリオールはカナダで2番目に大きい大都会でありながら、人々の生活にはゆとりがあり、親切な方々ばかりです(*^^*)「JoiedeVivre~生きる喜び」がモットーのモントリオールの人々♪人生を楽しむことが大好きな彼らの生活の中には、人生を楽しく生きる知恵がたくさん備わっています(*^_^*)

 

ヨーロッパの雰囲気の中で、フランス文化を感じながら、モントリオールを満喫してください♪今回はそんな魅力いっぱいのモントリオールで、是非訪れて頂きたい観光スポットと素敵なカフェを紹介していきます♬

 

 

 

カナダ・モントリオールの観光スポット

🍀日本からの行き方🍀
バンクーバーからモントリオールへは成田から約12時間、直行便が出ています♪

 

🍀時差 🍀 -13時間

 

🍀ベストシーズン 🍀
6~9月がベストシーズンです✨ 最高気温も25℃程度で過ごしやすい気候です(*^^*)
特に 8 月にモントリオールはモントリオール国際ジャズフェスティバルや世界映画祭と、大規模なイベントが立て続けに行われます!

 

🍀イベント情報 🍀
6月下旬~7月上旬:モントリオール国際ジャズフェスティバル


photo: ilkerender

世界最大のジャズフェスティバルとして知られているジャズフェスティバル♪
毎年世界各地から約3,000組のアーティストが参加しているとっても大きなイベントです!街のあちこちで多くのライブが行われているので、見ているだけでも十分楽しめます(*^▽^*)。無料のライブも中にはあるので、時期が合えば是非見に行きましょう!!

 

・8月下旬~9月上旬:モントリオール世界映画祭
1977年に開始された歴史の長い映画祭で、カナダ最大規模の映画祭として注目を集めています。モントリオールがフランス語圏ということもあり、映画祭で上映される作品にフランス映画が多い点が特徴です。映画祭開催中にモントリオールを訪れる方は、ぜひ活気ある雰囲気を味わってみましょう。

 

 

🍀観光スポット🍀

・モントリオール旧市街/Montreal Old Town


photo:christine592

🏠ホームページ:www.vieux.montreal.qc.ca/eng/accueila.html

 

⏰所要時間:約1時間~2時間

 

モントリオールの歴史が詰まった旧市街✨コンパクトな旧市街エリアには、ノートルダム大聖堂やモントリオール市庁舎などの歴史的な建築物も沢山あり、見所満載です♬♪歴史的な建築物ももちろん是非見て頂きたいですが、旧市街にはフランス・パリを思わせるようなカフェやレストランも沢山あります✨✨人通りが少なそうな小道を散歩しても楽しいですよ~♬

 

旧市街では街中を馬車が走っていたりするので、古いヨーロッパ式の建物と石畳の雰囲気のある道と馬車・・・それだけでも十分最高の組み合わせです(*^_^*)ラッキーであれば、大道芸人やお絵描きさんがいるのでパフォーマンスを見てみましょう♪♬♪観光地として人気なので、お土産屋さんももちろんありますよ~~♬ 素敵な掘り出し物が見つかると良いですね(*^▽^*)

 

住所

7075 Casgrain Ave | three street corners from Jean Talon MetroStation,
Montreal, Quebec H2S 3A3, Canada

アクセス 地下鉄オレンジラインの Champ-de-Mars、もしくは Place-dArmes 下車
電話  -
開館時間 24 時間

 

 

・モンロワイヤル公園/Mont Royal Park


Serge Melki from Indianapolis, USA [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

🏠ホームページ:https://www.lemontroyal.qc.ca/en

 

⏰所要時間:約1時間~2時間

 

カナダ第二の都市モントリオールロワイヤル山(丘)に大きな公園があります♪何と190ヘクタールもあるようです!!ニューヨークで有名なセントラルパークをデザインした Frederick LawOlmsterd氏によって出がけられたモンロワイヤル公園、セントラルパーク以上に素敵な公園かも・・・♪♬♪

 

広大な公園の中には野生のアライグマがひょこっと出てきたり、野生のリスがどんぐりを食べていたり、小鳥が気持ちよさそうに水浴びをしていたりと気持ちがほっこりするシーンに遭遇できるかもしれません(^^)/ちなみにアライグマは沢山いるのので、必ず出会えますよ~♬(アライグマ管理スタッフがいるくらい多いようです・・!)

 

また、公園が山にあるので、展望台からはモントリオール市内の絶景を楽しめます!(*^▽^*)夕暮れ時に行くと、晴れた日はとってもきれいなサンセットが見られますよ(*^^*)公園内にはハイキングコースも何コースかあるようなので、時間がたっぷりあるようならお天気の良い日だとハイキングして色々な角度からモントリオール市内の景色を楽しむのも良さそうですね(*^▽^*)

 

住所 1260 Chemin Remembrance, Montreal, Quebec, H3H 1A2
アクセス

<地下鉄&バス>
地下鉄オレンジ・ラインのモン・ロワイヤル駅 Mont-Royal から、市バス#11に乗車。
公園内には4ヵ所のバス停がある。
北の展望台へは2番目のバス停で、シャレー・ド・ラ・モンターニュ裏側の展望台やビ
ーバー湖へ行きたいなら、3番目のバス停(墓地の入口)で下車
<徒歩>
ダウンタウンから徒歩で行くには、ピール通りRue Peel を北へ約 20分上った所に公
園へ続く階段がある。

電話 -
開館時間 24 時間

 

 

 

 ・ノートルダム大聖堂/Basilique Notre-Dame


photo: Christopher Neugebauer

🏠ホームページ:www.basiliquenotredame.ca/fr/

 

⏰所要時間:約1時間

 

フランス風の街並みが魅力的な旧市街。そんな旧市街の中心的存在ともいえるのがノートルダム大聖堂です✨そんなノートルダム大聖堂は1829年に完成し、今もその頃と変わらずとても美しい大聖堂です✨中はとても幻想的で威厳な雰囲気なので、一歩入るだけでわーーっと息をのむような空間が視界いっぱいに広がります(*^_^*)

 

陽の差し込む広場に、ステンドグラスそして迫力満点のパイプオルガンは何と7,000本ものパイプが使用された世界最大級の大きさなんだろうです・・・どれをとっても見事な教会です♬一番の見所はコパルトブルーの祭壇・・・世界中にある教会のでもコパルトブルーの祭壇になっているのはこちらの教会だけというとっても貴重な教会なのです(#^^#)

 

そのほかも、教会の中には沢山の装飾が施されているのですが、全て人の手によって手掛けられたものばかり・・・ただただ見ているだけでもため息が自然と出るくらい感心してしまいます✨英語のガイドツアーが無料で1時間に2回行われるので、是非参加してみてください♪

 

※ミニスカート等、肌を露出した服装、帽子は不可ですのでお気をつけください(^^)/

 

住所 110 Notre-Dame West, Montreal, Quebec, H2Y 1T1
アクセス 地下鉄 プラスダルム(PLACE DARMES)駅下車、徒歩 5 分
電話 +1 514-842-2925 / 514-842-3370
開館時間

8 時~16 時 30 分(土曜~16 時、日曜 12 時 30 分~16 時
※行事がある日は異なります

料金   大人:5CA ドル、 子供:4CA ドル、6 歳以下は無料

 

 

・ジャックカルティエ広場/Place Jacques Cartier


Jeangagnon [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

🏠ホームページ:www.vieux.montreal.qc.ca/eng/accueila.html

 

⏰所要時間:約 0.5 時間~1 時間

 

旧市街の中心地、モントリオール市庁舎から港にかけて広がる広場には、オープンテラスのカフェや、お花屋さん、フルーツを売る露店などが並んでいてヨーロッパのお洒落な雰囲気が漂っています♬夏場には、大道芸人による手品ショーやミュージシャンが広場で演奏していたりと、観光ムードを盛り上げてくれます(*^▽^*)

 

また、12月はヨーロッパではとても有名なクリスマスマーケットも開催され、この時期にモントリオールを訪れると本当にヨーロッパに来たかのような錯覚が起こりますよ~~(*´艸`)

 

住所

7075 Casgrain Ave | three street corners from Jean Talon MetroStation,
Montreal, Quebec H2S 3A3, Canada

アクセス 地下鉄 シャン ド マルス(CHAMPS DE MARS)駅下車、徒歩 5 分
電話 -
開館時間 24 時間
料金 -

 

  

 

・ジーンタロン市場/Jean-Talon Market


photo:Brian Johnson & Dane Kantner

🏠ホームページ:www.marchespublics-mtl.com/en/marches/jean-talon-market/

 

⏰所要時間:約1時間~2時間

 

この市場は1933年にオープンした生鮮市場。近郊で採れた野菜や果物、コールドワインや蜂蜜等を販売する屋台がずらりと並ぶ活気ある市場です♬果物やお野菜がかごにきれいに並んでいる様子はとってもお洒落?♪で見ているだけでワクワクでき、もちろんカラフルなので写真映えします!

 

また、市場内には軽食やスナック、デザートのお店もずらーっと並んでいて、どれもこれも美味しそう~~♬目移りしちゃいます(*´艸`)また市場内での食事も良いですが、マーケットがリトルイタリーと呼ばれるイタリア人街にあるので、イタリアに来た気分で本場イタリアンなお料理を満喫することもできます(*^▽^*)。

 

このマーケットに来たら、自分用&お土産にメープルシロップ是非買ってくださいね♪リーズナブルでとっても美味しいです!

 

住所

7075 Casgrain Ave | three street corners from Jean Talon MetroStation,
Montreal, Quebec H2S 3A3, Canada

アクセス ミュニメトロF線ピア 39(Pier39)下車徒歩 5 分
電話 +1 514-277-1588
開館時間 7 時 30 分~日没 30 分前
料金

大人:33 ドル
子供(12~18 歳) 26 ドル
子供(5 歳~11 歳)22 ドル
シニア(65歳以上)26ドル

 

 

 

✨✨MUST TRY!! モントリオール式ベーグル✨✨


photo:QUOI Media Group

モントリオールは実はベーグルで有名です♬♪その美味しさはニューヨークに匹敵するほどだそう・・♪♬世界的にベーグルの美味しい街として知られているモントリオール!食べないわけにはいきませんね~~!

 

ちなみに私たちが普段食べなれているベーグルはニューヨーク式ベーグルって知ってましたか?(*^^*)

 

ニューヨーク式ベーグルが生地に麦芽と塩を使い、茹でたあとは釜ではなく一般のオーブンを使って焼くのに対し、モントリオール式ベーグルはニューヨーク式ベーグルに比べると少し小ぶりなのが特徴で、塩は使わず、生地に麦芽と卵が入っています。ハチミツが入ったお湯で茹で上げたあと窯で焼き上げます。 なので、モントリオールベーグルは少し甘くしっとり、もちもちした食感になるのだそう♪♬♪

 

ニューヨーク式はクリームチーズやハムなどを挟んでサンドイッチのようにベーグルを使いますが、モントリオール式は何も挟まずにベーグルそのものの味を楽しめます(*^▽^*)

 

モントリオールに来たからには是非ベーグルはトライしたいですね!数あるベーグルの中でも今回紹介する2店舗はモントリオールで2大ベーグルとして人気があります☆彡

 

 

◎フェアモントベーグル/Fairmount Bagel


User: (WT-shared) Minor traveler at  wts wikivoyage [Public domain],via Wikimedia Commons

🏠ホームページ:fairmountbagel.com/

 

1919年からある老舗ベーグル店、今もずっと家族経営のお店です(*^^*)お店はとても小さく可愛いですが、中に入ると焼き立てのベーグルのなんとも言えない良い香りが・・・♪店内には驚くほどの数の沢山のベーグルが山積みになっています✨✨目の前でベーグルの生地をこねて、焼くという作業が見られます✨アツアツできたてのベーグル、本当に美味しいです!

 

住所 74, avenue Fairmount Ouest Montreal, QC H2T 2M2
アクセス ミュニメトロF線ピア 39(Pier39)下車徒歩 5 分
電話 +1 (514) 272-0667
開館時間 24時間 年中無休

 

 

 ◎セントビアターベーグル&カフェ(モンクラン通り店)/ St-Viateur Bagel & Cafe(Monkland)


photo:Lou Stejskal

🏠ホームページ:www.stviateurbagel.com/

 

モントリオール内に3店舗ある有名ベーグル店♪こちらも60年以上の歴史を誇る老舗ベーグル店です✨フェアモントベーグルとは異なり、カフェになっているので、中に入ってゆっくりしながら美味しいベーグルやベーグルサンドが食べられます✨✨

 

3店舗ある中でも、モンクラン通り店が雰囲気的に一番おススメ♪店内はオープンカフェになっており、本当にパリのオープンカフェに来たかのような気分になれます(#^^#)

 

定番メニューはベーグル&スープですが、他にも食事系ベーグルサンドからスイーツ系ベーグルサンドまで種類が沢山あるので、どれにしようか迷います!一個といわず、二個食べても OK( *´艸`) 24時間営業なところもすごいですね!!

 

住所 5629 Ave De Monkland Montreal, QC H4A1E4
アクセス ミュニメトロF線ピア 39(Pier39)下車徒歩 5 分
電話 +1 (514) 272-0667
開館時間 24時間 年中無休

  

 

私は大のベーグル好きなので、書いていてモントリオールに行きたい熱がふつふつと沸いてきました(*^▽
^*)

 

 

✨✨MUST TRY!! 獲れたてメープル祭「シュガーシャック」✨✨

メープルシロップといえばケベック州の名産品✨カナダ東部では、2月から3月下旬にかけてたくさんのメープルシロップが収穫できます♪

 

ケベック州は世界中で生産されるメープルシロップのおよそ80%を占めており、毎年この時期になると、メープルシロップの収穫を祝う「シュガーシャック」と呼ばれる収穫祭が催されます(*^^*)

 

モントリオール郊外には何とメープル工場、シュガーシャックが200店以上もあるんです!!車で約30分走ると、周りはすっかり田園風景、楓(メープル)の木が一面に広がり、1本1本にバケツが備えつけられていて、本当に獲れたてのメープルがバケツに入っています(#^^#)

 

1本の木から何十リットルもの樹液が取れますが、そのほとんどは水分。これを煮詰めてメープルシロップとなるのは、わずか1リットルほどだそうです。そう考えると、私たちが普段スーパーで買っているメープルってものすごい数の楓の木の恩恵を受けているということですね~(#^^#)

 

イベント中であれば、“メープルタフィー”にも是非挑戦してくださいね!獲れたてメープルを棒にたっぷりつけて、真っ白な雪で覆うといい感じに固まってくれて、口の中で雪のフワフワ感と、メープルの風味が広がり絶品です♡

 

ここでしか食べられない名物なので、MUSTTRY です!美しい大自然と目の前に広がる景色に獲れたてのメープル♪最高ですね(*^^*)

 

 

◎シュガーシャック&メープル料理専門レストランラ・ファミリー・コンスタンチン/La famille Constantin

🏠ホームページ:www.basiliquenotredame.ca/fr/

 

⏰所要時間:約1時間~3時間(食事有り無しによって異なります)

 

新鮮なメープルシロップが心ゆくまで堪能できます♪メニューはほとんど全てのお料理においてメープルシロップを使って調理されており、まさにメープルづくし!ハムやソーセージにおいてもメープルシロップでほんのり甘いですよ!!メープルシロップの新しい使い方が発見できますよ~(*^▽^*)

 

住所 1054, boul. Arthur-Sauvé (Route 148) Saint-Eustache (Québec) J7R 4K3
アクセス レンタカーでモントリオール市内から約30分
電話 +1 450-473-2374/800-363-2464
開館時間 11:00~20:00

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ヨーロッパの雰囲気がディープなカナダ第二の都市モントリオール✨「モザイク国家」と呼ばれているだけあり、世界各国から移民が移り住み、それぞれに良い部分を出し合いながらカナダはより一層魅力的な国になっているのではないでしょうか(*^_^*)

 

モントリオールはカナダのパリと呼ばれるほどフランスに似ています✨一か国で二、三か国行けたような気分を是非味わってみてください~~(*^▽^*)

 

カナダ第二の経済都市でありながら、街並みはとっても落ち着いていて、時間を忘れていくらでも滞在できると思えるくらい素敵なモントリオール・・・♪今回は主にモントリオールのダウンタウン内についてご紹介しましたが、モントリオール郊外には、メープル街道や、ローレンシャン公園などケベック州ならではの大自然の恩恵が広がっています♬ ✨

 

おススメは、やはりモントリオール市内だけであれば2~3日間、郊外も観光したい!となると5~6日間の滞在が良いと思います(*^^*)

 

「JoiedeVivre~生きる喜び」がモットーのモントリオールの人々から沢山刺激と元気をもらって、モントリオールに行けてよかった~と心から言える素敵な旅になりますように・・・✨

 

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです🍀
最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*^_^*)

 

 

Cafeholicでした!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る