【まとめ】 カナダワーホリ|ウィスラーでの仕事

海外で英語も学びながら、現地で仕事がしたい!という方にぴったりの制度「ワーキングホリデー」✨

 

面積がとても広いカナダでのワーキングホリデーは、やはりバンクーバーやトロントといった大都市を選ぶ方が多いです。確かに、大きな都市ほどお店も沢山あるわけで、求人情報数も、求人数も多い分、仕事がいつでも見つかりやすいのは事実です(*^_^*)

 

ただ、都市を決定する前に、自分はそこで何を成し遂げたいと思っているのか・・ということについてしばらく考える時間を作って欲しいと思います(^^)/ワーキングホリデーともなると、1年の長期で滞在する方がほとんどです!1年自分が現地で生計を立てて生活する場所と考えると、よく考えて選んで欲しいな~と思います♪

 

今回はカナダ・ウィスラーでのワーキングホリデーについて、お仕事とお仕事探しについて紹介していきます!

 

ウィスラーはバンクーバーから北へ125km、バスで約2時間の場所にある、世界有数のスノーリゾートとして知られており、ウィスラーのダウンタウン、ウィスラービレッジ✨ダウンタウン内にはホテル、コンドミニアム、600 店舗以上おお店、200 店舗以上のお店、100店舗以上の多国籍なレストランやバーが集まり、町全体が大き~なリゾートになっています✨♬さらに冬だけでなく 1年を通してさまざまなアウトドアアクティビティが楽しめる山岳リゾートとしても知名度が高い街です(#^^#)

 

2010年開催の冬季オリンピックの会場になったウィスラーはコース数200以上、オフピステや氷河ゾーンなど、北米最大規模となり、また夏にはカナディアンロッキーを望み、ハイキングやカヌー、ラフティングに乗馬など、様々なスポーツが楽しめます。

 

ウィスラーのダウンタウン、ウィスラービレッジにはホテルやコンドミニアムなどの宿泊施設、200以上のお店、100以上の多国籍なレストランやバーが集まり、街自体が一大リゾートとなっています♪

 

 

🍀ウィスラーへのワーキングホリデーの魅力ポイント🍀

 

①スキー/スノボ天国
ウィンタースポーツ好きにはたまらない✨北米最大のスキー場がある✨ウィスラーマウンテンとスブラックコムマウンテン、2つの山を合わせたコース数はなんと、200コース以上になります!

 

②夏場の快適すぎる気候
晴れの日が多く、湿気が少なくカラっとしており、クーラーなしで過ごせる♪

 

③スポーツ好きの人たちが世界中から集まる
ウィスラーは世界中からスポーツ好きが集まります✨冬場や夏場だけ働きにくる季節労働者もたくさん!!海外、それも職場で共通の趣味を持つ友達が仲間ができたら、滞在が2倍も3倍も楽しくなります(*^▽^*)

 

④スキー場のリフトパスが無料でついてくるお仕事が沢山✨
スキーやスノボができなくても、レストランや小売店でのお仕事など応募可能なポジションは沢山あります!リフトパスもついてくるところもあるので、とてもありがたい節約になります!

 

➄空気が美味しい✨大自然を満喫できる✨✨
ウィスラーの周りは大きい山々に囲まれています。雄大すぎる山々を見ながら新鮮な空気を吸うだけでも心も身体もリフレッシュになりますよ♬♪

 

 

🍀職種 in ウィスラー🍀

ウィスラーはカナダ国内でもトップクラスのリゾート地ということもあり、主な就職先としてはレストラン・ホテル・スキー場などの接客業の需要が高いです!ウィスラーの一番のメリットであるウィンタースポーツ毎日滑りながら働きたいという人は、主に夕方から夜遅くまでのシフトがあるレストランやバーでの仕事がおススメです♬♪

 

ウィスラーでは下記の仕事が挙げられます(#^^#)↓

 

•山ジョブ:
 Whistler Mt ,Blackcomb Mt.での各セクションごとのスタッフ、ゴンドラスタッフ等


Mogodore [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

 

•ホテル、B&B のフロントスタッフ・清掃スタッフ


photo:GoToVan

 

•レストラン(カフェを含む)のキッチン・ウェイター:
 イタリアン、フレンチ、コンティネンタル、メキシカン、インディアン、日本食レストラン、チャイニーズ、ファーストフードなど様々✨

 

•ギフトショップ、スポーツ用品店(スキー、スノーボードプロショップ、レンタルショップ etc…)の店員


Lrdriver [CC BY-SA 4.0], via Wikimedia Commons

 

•スーパー、グローサリーストアー、ドラックストアーのスタッフ

 

•エステ、ヘアーサロンの美容師、接客スタッフ

 

🍀求められる英語力と仕事探しの注意点🍀

職種にもよりますが、ウィスラーで仕事を得るためには少なくとも中級以上の英語力が必要です!中級以上の英語力でようやく接客スタッフの仕事ができるレベルだと思ってください。それ以下は、レストランキッチンや、清掃スタッフ等人との関わりが直接あまり無い仕事になる可能性が高いです。

 

 

!!注意!!

 

①閑散期は仕事がないかもしれない=事前に予備資金を準備しておくほうがベター!
ウィスラーはリゾート地ということで、繁忙期と閑散期の差が激しいです。繁忙期はシフトにフルで入れたとしても、閑散期に同じ状況で働けるかはその時になってみないとわかりません。そのような閑散期に備えてある程度貯蓄をしておくことをおススメします。

 

②ウィスラーでは「仕事探し」より先に「家探し」が当たり前!
繁忙期は職探しの条件として「1シーズン住む場所が見つかっていること」が挙げられます。繁忙期のウィスラーは家を見つけることが実はハードルが高いです((+_+))近年になってスタッフ専用ドミトリーがある仕事も増えてきましたが、住むところが見つかっているのかというのは、面接時に必ず聞かれるので、注意が必要です。

 

🍀ウィスラーでの職探しのベストシーズン 🍀

ウィスラーでの仕事探しは、4~9月頃までに仕事を確定しておきましょう!!
ウィンタースポーツを楽しもうと冬に人が沢山集まるので、4~9月が最も仕事が見つけやすく、これ以外の時期だと仕事を見つけるのが少し大変です((+_+))

 

 

🍀仕事の探し方🍀

ウィスラーでは大きく5つの方法で仕事を探します。

①インターネット「Whistler Blackcomb」サイト上の Career からオンライン応募

🏠ホームページ:https://jobs.vailresortscareers.com/whistler/go/Whistler-BlackcombJobs/3521600/

 

新聞と同様にネットでも「クラシファイド」と呼ばれる掲示板があり、求人情報が掲載されています。新聞を発行している会社がインターネットで同様の情報を公開したり、無料の一般的な掲示板で仕事情報のコーナーがある場合もあります

 

 

②PIQUE というウィスラー情報誌の求人広告から情報収集&電話連絡

🏠 ホームページ:https://www.piquenewsmagazine.com/

 

新聞・雑誌の「クラシファイド(classified)」と呼ばれる情報掲示板ページに、「Career」「Job」などと書かれたコーナーを見つける事が出来ます。ここには求人の概要と連絡先(電話番号など)が書かれているので、気になる仕事があれば電話連絡のうえ、面接の予約などをしましょう。新聞・雑誌の発行日のみしか新しい情報を得られないのが難点の一つと言えますので、発行日だけはしっかりチェックしておきましょう。

 

 

③JP CANADA で情報検索&応募

🏠 ホームページ:http://bbs.jpcanada.com/listing.php?bbs=56&order=0

 

カナダにいる日本人の間ではとても有名な情報媒体のJPCANADA!私がカナダにいた時から有名だったので結構長い歴史がありますね~~(^^)/エリアごとに仕事情報&住まい情報が掲示板で上がってくるので、こまめにチェックしましょう♬

 

 

④カナダ政府ウェブサイトから情報収集&応募

🏠ホームページ:https://www.canada.ca/en/employment-socialdevelopment/corporate/portfolio/service-canada.html

 

カナダ政府が運営する Service Canada の中にJobBankという求人情報コーナーがあります。ここでは場所や職種、キーワードなど条件を指定して仕事検索をする事が出来ます。また一部のHRDCオフィスでは仕事検索端末が設置されており、これを利用して探す事も出来ます。

 

 

➄気になったお仕事案件に直談飛び込み

ショップやレストランの場合、店頭で「Jobhiring」と書かれた求人の張り紙がよく張られています。お目当てのお店や街中で求人の張り紙を見つけたら、直接オーナーへ相談して詳細を聞き、面接の約束まで取り付けましょう!私もカナダのスタバでバイトを見つけたのは、たまたま店内にあった小さな張り紙がきっかけでした(*^_^*)

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ウィスラーでのワーキングホリデー生活は、まさに自然&スポーツを存分に楽しみながら、仕事ができるところ✨シーズナルワーク(季節労働)の為、ずーっとそこに1年中いるというよりは、期間を決めて仕事をしにくる人たちが多いです。シーズナルワークの魅力は世界各国からウィスラーを楽しみにくる人たちが多いので、短期間で世界各国に友達ができるかもしれません(*^_^*)

 

都会とは全く異なった大自然の恩恵が目の前いっぱいに広がるウィスラー、ウィスラーで見る山々は日本では見られない、おおきな山々です♬♪きれいな空気と目の前にうわぁ~~っと広がるきれいな山脈、そんな雄大な自然に囲まれながらのお仕事はまさに、最高ですよ✨✨

 

仕事をしながら、さまざまなアウトドアアクティビティが楽しめるだけでなく、世界各国からアウトドア、ウィンタースポーツ好きな人々が集まるところに自分がいて、そんな仲間と仕事ができるというだけで、なんだかワクワクしませんか?✨✨まずは、情報収集から始めましょう♬

 

ウィスラーで素敵なお仕事と巡り合えますように・・♬
ウィスラーでのお仕事探しについてお手伝いが少しでもできていれば幸いです(*^_^*)
最後までお読み頂きありがとうございました♥

 

Cafeholicでした!


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る