【おすすめ/旅行】トロント・オンタリオ湖の観光スポットin カナダ

オンタリオ湖はトロントにある大きな湖で、その大きさは四国とほぼ同じ大きさです(*^^*)

 

オンタリオ湖の名前は、イロコイの言葉で「美しい湖」または「輝く水」に由来しているそうで、その名前通り穏やかで夏場は海水浴も楽しめるきれいな湖です♬♪

 

オンタリオ湖には、沢山の島々があり、トロント市内では見ることのできない絶景や、アクティビティを楽しめます♪市内の高層ビルにアスファルトばかりの大都会トロントでも、ほんの少しフェリーで移動するだけで、大自然の恩恵を感じることができるので、トロントに行かれる際には是非訪れて頂きたい島々の数!!

 

オンタリオ湖で、カナダの自然の雄大さに触れながら今回は雄大な自然が広がるオンタリオ湖とその周辺のおススメ観光スポットを紹介していきます♪

 

 

 

トロント・オンタリオ湖の観光スポットin カナダ

🍀オンタリオ湖周辺観光スポット🍀

No.1 トロント・アイランド・パーク/Toronto Islands Park


atomboy [CC BY 3.0], via Wikimedia Commons

🏠ホームページ:www.torontoisland.com/
⏰所要時間:約5時間~6時間(3つの島全て観光する場合)丸一日いても飽きませんよ~!

 

北米五大湖の一つであるオンタリオ湖に浮かんでいるトロント・アイランド♬ハーバーフロントから出発するフェリーかボートで 10~15分で渡れるトロント島。フェリーや島から湖越しに眺めるトロントダウンタウンの街並みはきらびやか✨✨素敵な写真を撮るために島を訪ねる観光客もたくさんいます。

 

橋で行き来できる 15個の小さな島々✨✨センター島、アルゴンキン島、スネーク島など、それぞれの島にはちゃんと名前がついています(*^^*)トロントアイランドには島内で住んでいる人々もいます。アルゴンキン島とワーズ島には約 300 軒の民家があり、現在約 600人が住んでいます。小学校や幼稚園、デイケアセンター、教会や消防署もあります。きっと、同じトロント市内でも、ダウンタウン内とは全く異なる生活ができそうですね♪

 

公園内には自転車、カヌーをレンタルできる場所があるで、是非島でのアクティビティを思う存分満喫してください♪♪

 

また、トロントアイランドに行く際には、夕陽が沈むまで丸一日の滞在をおススメします!もしくは、帰りのフェリーから夜景を楽しんでください♪島やフェリーから眺めるダウンタウンのきれいな夜景にうっとりしましょう(*^▽^*)

 

 

◎セントラル島

フェリーが発着する島の代表であるセントラル島には、ファームや遊園地があり、ダウンタウンと反対側の南岸には砂浜のビーチが続くので、週末は家族そろってピクニックやバーベキューに人気の場所なんですよ♪素敵ですね(*^^*)

 

何と、セントラル島には日本の桜の木も植えられているので、4月下旬~5月上旬にはカナダにいながらにしてお花見が楽しめます(*^_^*)

 

・Far Enough Farm
🏠:www.centreisland.ca/far-enough-farm.html
40種類以上の動物が牧場の中にいます✨うさぎやニワトリといったかわいらしい小動物から、ラマ、アルパカ、ヤギなどの中動物、そして、ジャージー牛や馬などの大動物まで様々✨動物たちに直接触れることもできるので、子供も大人も動物たちとの触れ合いを楽しめます♪

 

 

・Centreville Theme Park
🏠:www.centreisland.ca/centreville.html
30以上の乗り物があり、小さい子供から大人まで一日いても飽きずに過ごせる素敵な遊園地(*^_^*)こんな遊園地が島にあるなんて・・・というのが正直な私の感想なのですが・・!島には小ぶりでも乗り物が沢山の遊園地がある✨って素敵です(*^^*)夏場には家族連れで大賑わいの遊園地です✨子供たちもグローバルに現地の子供たちと仲良くなれるチャンスになるかもしれませんね( *´艸`)

 

 

◎ワーズ島

トロントのダウンタウン発着のフェリーでたどり着ける 3カ所目の港がある、ワーズ島。船着場をおりてすぐ見えるカフェやオンタリオ湖の絶景ポイントがあることでも知られており、多くの人々で賑わうオンタリオ湖観光に外せない島です♪

 

この島には、島で暮らす人々がいます。約260戸、650 人位の人々がこの島でのんびり生活しています(*^^*)ワーズ島内にはボードウォーク(boardwalk)と呼ばれる木の板張りの遊歩道があり、とっても素敵です✨✨美しいオンタリオ湖の景色と共にゆったり流れる素敵な時間をお過ごしください♪♬

 

 

◎ハンランズ・ポイント

フェリーで行ける3つの島の内、もっとも西端に位置しているハンランズ・ポイント✨島には、野球場やビーチ、サイクリングロードなど、アクティビティを楽しめる場所が盛りだくさんです。The Gibraltar Point Lighthouse という小さな灯台やヌードビーチがあります(*´艸`)カナダに2ヶ所あるヌードビーチの一つがトロント島内にあるなんて・・・興味のある方は是非行ってみてくださ~い♪(ちなみにもう一つのヌードビーチはバンクーバーにあります)

 

 

 

<トロント島へのフェリー基本情報>

トロントアイランドへは約10分、ユニオン駅からベイストリートを南に歩くとあるフェリー乗り場からボートかフェリーで行けます。

 

 

・Jack Layton フェリーターミナル

🏠ホームページ:http://www.1.toronto.ca/

住所 ack Layton Ferry Terminal 9 Queens Quay W
アクセス

ウエスティンハーバーキャッスルホテルの裏にあります。電車で行く場合はユニオン
駅から 15 分歩くか、6 番のバス/#509か#510 おのストリートカーに乗り、ハーバー
フロント駅で下車。フェリーターミナルまでは徒歩すぐです。

電話 (416)397-2628
料金

大人 7.25 ドル
ジュニア&シニア(15~19,65 歳以上) 4.75 ドル
子供(2~14 歳) 3.50ドル
2 歳以下は無料

時刻表

・セントラル島(Centre Island)行き
・8:00,9:15,9:30
・10:00-16:00 15分毎に運行
・18:00-22:00 30分毎に運行
・22:45
・23:15

 

ハンランズ・ポイント(Hanlan’s Point)行き
・9:00am – 4pm 毎 30 分で運行
・10pm まで 毎 45分で運行

 

ワーズ島(Ward’s Island)行き
・6:35am – 11:15pm 30〜45 分間隔で運行

 

※毎年6~9月頃の夏季限定の運行になるので、ご注意ください。

 

 

  

NO.2 ウッドバイン・ビーチ /Woodbine Beach


photo:Jeff Hitchcock

🏠ホームページ:www.ontarioparks.com/park/presquile
⏰所要時間:約2~4時間

 

オンタリオ湖に数多くあるビーチの中で最も人気のビーチ♪ウッドバインビーチは観光客にも人気が高く、日光浴をしに来ている人や、ビーチバレーをしている人、フリスビーを楽しむ人、泳ぎに来ている人や、ジョギングに来ている人、ヨガをしている人など沢山の人が集まるスポットです(*^^*)

 

夏になると、花火大会やフェスティバルなどのイベントが行われたりと、魅力満載です✨✨また、ビーチサイドには、レストランバーもあるので、昼間からビーチを眺めながら、冷えたドリンクで気分リフレッシュしましょう~♬

 

また、WoodbineBeach には市営プール「Donald D. Summerville Outdoor OlympicPool」があり、無料で利用できます(#^^#)湖で海水浴を楽しんだらプールでシャワーを浴びて帰れるのはとっても良いですね♪

 

住所  1675 Lake Shore Blvd E, Toronto, ON M4L 3W6
アクセス 地下鉄 Woodbine 駅から 92 番バスで約 10 分
電話 +1 416-338-4386
料金 無料

 

 

 

 NO.3 サニーサイドビーチ /Sunnyside Beach


See page for author [Public domain], via Wikimedia Commons

🏠ホームページ:https://en.wikipedia.org/wiki/Sunnyside,_Toronto
⏰所要時間:約2時間~3時間

 

水の透明度がとっても高く、オンタリオ湖の中でも一番水の色がキレイなビーチです遠くに見える高層ビルの眺めも素敵なビーチです(*^_^*)また、ビーチ付近には沢山の木々が生い茂っているので、木漏れ日の下で芝生の上で横になりながら、読書をしたりしての~んびり過ごしても良いですね♪♪

 

ビーチバレーやカヌーを楽しむこともでき、近くには屋外プールも併設されているので半日~丸一日いても飽きません(*^_^*)ビーチの近くにはカフェもあるので、日差しに疲れたらアイスコーヒーを飲みながらまったりしましょう♪♪

 

住所 1755 Lakeshore Blvd W
アクセス 路面電車 301、501でダウンタウンから約10~15分。
電話 -
料金 無料

 

 

☕おすすめカフェ☕

・サニーサイド・パビリオン・カフェ/

🏠ホームページ:http://www.snnysidepavilion.com/

 

オンタリオ湖の絶景を目の前に、テラス席もありゆっくり過ごせる素敵なインテリアのカフェです♪メニューもとっても豊富で、アイスクリームからハンバーガー、ステーキまで♪♪人気があるのはピザなので、ブランチにピザをつまみながら、太陽の下で湖畔の素敵な景色を思う存分堪能しましょう(*^^*)

 

住所 1755 Lake Shore Blvd W,
アクセス 路面電車 301、501でダウンタウンから約10~15分。
電話 +1 416-531-2233

 

 

 

・シュガー ビーチ パーク/Sugar Beach Park

🏠ホームページ:www.toronto.ca/data/parks/prd/facilities/complex/2261/index.html

 

オンタリオ湖の中でもトロントのダウンタウンと最も近い場所に何ときれいなビーチがあります✨✨この距離でこんな素敵な「ビーチを味わえるのはとっても嬉しい(*^▽^*)

 

ダウンタウンの街中にひょっこり現れる真っ白の砂浜と可愛いピンクのパラソル♪♪ピクニックを楽しむ家族連れやカップル、一人ゆっくり読書をしながら白い椅子に座っているおばあちゃんやおじいちゃん、ワンちゃんを連れてお散歩を楽しむおじいちゃんetc…ダウンタウンにいながらにして、オンタリオ湖があるというだけでこんなにも平和な風景が広がっていることに心が和みます(*^^*)

 

6~9月の間は夏毎年イベントも行われるので、タイミングが合えば、是非行ってみてくださいね~~♪♪

 

<詳細>

住所 11 Dockside Dr, Toronto, ON M5A 1B6
アクセス ユニオン駅から徒歩約 15 分、セントロ―レンスマーケット駅から徒歩約 10 分
電話 +1 416-338-4386
開館時間 8:00~23:00

 

 

 まとめ

いかがでしたか?

 

魅力がたっぷりのオンタリオ湖、その大きさは日本では四国に相当し、琵琶湖の約23倍ものおお~~~きな湖です✨だからこそ、海に来たかのような錯覚が起こっちゃうのも分かります!それだけ広いと向こう岸が見えないのと、穏やかな波が来るので本当に海みたいです!そんな大きな湖なだけあって、短期の旅行で全部周るのはちょっと厳しいですが、留学中などであれば是非1週間ほどかけてオンタリオ湖一周サイクリング♪なんかやってみると、良い思い出と想像もしなかった素晴らしい景色に遭遇できるかもしれません(*^_^*)

 

短期の旅行であっても、是非オンタリオ湖で丸一日は過ごしてほしいな~と思います♪その中でも、やはりトロント・アイランド・パークは外せない MUSTVISIT な魅力が沢山詰まっているところなので、是非行ってみてくださいね(*^▽^*)

 

カナダ最大都市のトロント・・高層ビルが立ち並ぶダウンタウンのすぐそばにオンタリオ湖がり、周りは雄大な大自然が広がり、ぁ~~っと背伸びしたくなる景色の数々に出会えるハズです✨だからこそ、トロントで暮らす人々の生活には大都市でありながらも、すごく心にゆとりや優しさがあると感じます。カナダの良いところは、都会のすぐそばにこういった大自然がばぁーーっと目の前に広がっている部分だと本当思います!

 

今回のトロントでの滞在が心から「あ~来てよかった♪また絶対来よう♬」と思えるような素晴らしい滞在になりますように・・・✨✨

 

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです🍀

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*^_^*)

 

Cafeholicでした!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る