【タイ/旅行】タイのおすすめお菓子バラマキ用お土産


photo:Hajime NAKANO

 

日本から直行便で約6~7時間で行けるタイ✨

 

そこは、「微笑みの国」と言われる優しくて笑顔が素敵なタイの人たちが生活しています。

 

世界的な人気観光地のタイ、そこにはバンコクで味わう都会のガヤガヤとした雰囲気と、静かで美しい仏教寺院のコントラスト、アユタヤやスコータイなど王朝の歴史がみられる世界遺産、プーケット島やパタヤなどの美しいビーチリゾートなど、小さな国でありながら見どころが満載なのです!

 

見どころはもちろん、食べ物もバラエティー豊かでおいしく、タイ式マッサージも人気があり、飽きることがないでしょう♬

 

海外旅行が初めてという旅行者でも、安心してください!親日家の多いタイでは人の温かみに触れることが多く、きっと楽しいと思えることが沢山待っています(*^_^*)

 

魅惑が沢山のタイ、お土産も欠かせませんよね(*^-^*)

 

スーパーやコンビニで簡単に手に入る現地のお菓子ですが、バラマキ用となればお買い得価格で購入できるローカルのスーパーがおススメです♬

 

これは、もう全世界共通かもしれませんね(*^▽^*)

 

バラマキ土産=スーパー!なのです✨✨

 

私は個人的に海外のスーパーを大きなカートを押してぐるぐると見て回るのが自分の中で欠かせない習慣になっています( *´艸`)

 

現地の人たちの日常生活が垣間見れるうえ、販売されている商品は安価なものが多く、バラマキ土産を探すのにも便利です♬

 

タイ各地にある 4 大ローカルスーパーマーケット」「ビックシー(BigC)」「トップス(Tops)」「グルメマーケット(GroumetMarket)」「テスコロータス(TescoLotus)」でもバラマキ土産にぴったりな商品が豊富に揃います!!様々な種類のお土産がありますが、今回はお菓子のおすすめを厳選して紹介していきます!参考になればうれしいです♬

 

 

お土産探しにぴったり!!タイのおススメローカルスーパー

*ビックシー/BigC(Big C Extra,Big C マーケット、Mini Big C)

タイのスーパー業界で2大勢力とされる大型スーパーチェーン「BigC」!

 

格安スーパーとホームセンターが一緒になったような雰囲気で、とにかく商品が豊富です♬

 

食料品以外にも、衣服・日用品、家電、スポーツ用品などが販売されています。もちろん、バラマキ用の B 級お菓子も沢山あります(*^▽^*)

 

また、レストランやフードコートもあるので、日本でいうイオンモール的感覚だと思ってください(^^)/

 

BigC は観光客向け用のお菓子コーナーが充実していて、そこでバラマキ用のお菓子を沢山見つけることができるでしょう(*^-^*)

 

店舗名 ラチャダムリ店
住所 97/11 Rachadumri Rd, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330
電話番号 +66-250-4888
営業時間 09:00~24:00
定休日 なし
アクセス 「BTS チットロム駅」より徒歩約5分
クレジットカード

 

 ※他にも、ビッグ C・ラチャダピセーク店や他店舗も多数あります

 

 

*トップス/Top’s

お土産を買う目的で訪れる外国人が No.1 の大型スーパーチェーン「Top’s」 ✨

 

おしゃれな雰囲気のスーパーです♬ 先ほど紹介した BigC よりやや高級感のある品ぞろえで、パッケージもお洒落✨オーガニックの商品も多数あり、野菜や果物がとても新鮮なのだそうです♬

 

観光客がお土産目当てで沢山訪れるので、英語や日本の表記もされているのはありがたいですね~(*^-^*)

 

店舗名 ロビンソン店
住所 259 Sukhumvit Rd, North-Klongtei,Wattana, Bangkok 10110
電話番号 +66-2651-3330-2、+66-2651-3334-8#101
営業時間 09:00~23:00
定休日 なし
アクセス 「BTS アソーク駅」より徒歩約5分。ロビンソンデパート地下1階
クレジットカード

 

*グルメマーケット/Gourmet Market

タイにある数あるスーパーの中でも、高級スーパーとして知られているグルメマーケット✨✨

 

実はお土産を買うのに最適なスーパーとして、多くの観光役が足を運んでいます!

 

食品からボディケアグッズまで、お土産にぴったりの商品の品ぞろえがとても良いのだそうです(*^-^*)

 

そして、食品においては、ほとんどすべてのお菓子が試食できるようになっているので、そこも大きな魅力ですね~✨

 

オーガニック食品や調味料も品揃えが豊富で、トムヤムクンペーストなんかも売っているので、是非チェックしてみてくださいね♬♪

 

店舗名 エンポリアム店
住所 622 Sukhumvit 24 Road, Klongtoey, Bangkok 10110
電話番号 +66 2 797 9000
営業時間 10:00~22:00
定休日 なし
アクセス 「BTS プロンポン駅」より直結
クレジットカード

 

 

*テスコロータス/TESCO Lotus

スーパーの規模がとっても大きいイギリス系スーパーマーケットです!

 

スーパーマーケットではなくハイパーマーケットと呼ばれるくらい大きく品ぞろえももちろん、TESCOにないものはない!といえるくらい豊富な品揃えです✨

 

TESCO が独自に作ったお菓子ブランドは特にリーズナブルな価格設定になっているので、是非チェックしてみてくださいね♬♪

 

店舗名 オンヌット店
住所 1710 Sukhumvit Prakanong Klongtoey Bangkok 10110
電話番号 +66 2 797 9000
営業時間 09:00~24:00
定休日 なし
アクセス 「BTS オンヌット駅」より直結
クレジットカード

 

 

 タイでおすすめのお菓子 TOP10

・コーゲー(kohkae)のナッツシリーズ

タイの菓子メーカーが販売しているブランド商品「Koh-Kae(コーゲー)」のスナック♪

 

ピーナッツを薄いスナック生地で包み込み、味の種類が豊富です!

 

チキンやシュリンプ、ココナッツ、わさび、バーベキュー、チキン、コーヒー、ココナッツなど、どれもビールやコーヒーにとてもよく合います♬特にシュリンプ味がおススメ!美味しくて本当にクセになる味です(*^▽^*)

 

わさび味も現地の人たちに人気だそうですよ~♪袋入りのものと缶入りものもがありますが、バラマキ用だと、小袋に入っているものがおススメです!セットになっているものもスーパーで販売されているので、お得に買って帰りましょう♪♪

 

スーパーでは9~19バーツ程度(30~80 円)、缶入りで26~52バーツ(100~350 円)程度で買えます♪

 

 

・ユーロケーキ(EURO CAKE)

タイの菓子メーカーが販売しているブランド商品「EURO CAKE」♡ タイ人は甘いものが大好き~♪♪

 

そんなタイ人が大好きな日本のチョコパイ的なお菓子がユーロケーキです!

 

フレーバーも約7種類あり、カスタード、パンダン、ストロベリー、メイプル、カプチーノ、バナナ、メロン、コーヒーなどです!

 

定番は、カスタードだそうで国民の味になっています♬

 

1個8バーツ~10 バーツ(約25~28円)ととっても安い!! 6個の箱入りで約38~45バーツ(135~140円)なので、バラマキ用であれば箱入りをいくつかのフレーバーで買うといいですよ~(*^▽^*)

 

 

・プリッツ-トムヤムクン味&ラーブ味&スパイシーシュリンプ味&チキンソース味&BBQ 味

プリッツのタイ限定味「トムヤンクン味/ラーブ味」はタイならでは!感出ていてかなりオススメです♬♪

 

スーパーでは 9~12 バーツ程度(30~40 円)、コンビニで 13 バーツ(約 50 円)とかで買えます♪

 

トムヤムクンは日本でもかなり馴染みがありますが、ラーブって・・?と思いますよね!

 

ラーブとは、タイでよく食べられているひき肉サラダだそうです(*^-^*) これがとっても美味しくて現地でハマる旅行者多数なのだそうです♬

 

リアルなラーブももちろん、堪能してみてくださいね~!ちなみにスパイシーシュリンプ味はトムヤムクンさながらの美味しいスパイスフレーバーのエビ味で、ビールとの相性抜群だそうです✨✨

 

チキンソース味は、ミートソースのパスタ味で BBQ味はお肉の風味がしっかりしたプリッツでどちらもお酒のおつまみとしてもぴったりなのだそうですよ!日本にはない味なので、良ければこちらもどうぞ(#^^#)

 

フレーバーが多くてまさにバラマキ用にぴったりですね~!

 

 

・ポッキー-マンゴー&チョコバナナ味

タイには、プリッツやポッキーなど日本でもポピュラーなお菓子がそのまま庶民のスナックとして販売されています(*^-^*)

 

ポッキーもその一つ!黄色いチョコでコーティングされたポッキー。ひと口食べると、とても濃厚なマンゴーの風味が広がり、とてもおいしい!熟したマンゴーと変わらないおいしさだそうです♡また、チョコバナナ味はマンゴー味と同様に、黄色いチョコでコーティングされていますが、味は完全なるチョコバナナ!スティック部分もチョコ味で、美味しい~と評判です!!

 

スーパーでは 9~11 バーツ程度(30~40円)、コンビニで 12 バーツ(約 50 円)とかで買えます♪

 

・タイ版コアラのマーチー-マンゴー&チョコバナナ味

コアラのマーチまでタイにあるのか?!と思いますよね~!

 

実はタイではコアラのマーチはとっても人気でスーパーでは山積みになっています( *´艸`)

 

コアラのマーチもポッキー同様、マンゴーとチョコバナナ味が販売されています♪ 日本と同じパッケージのものもあれば、小分けされていて7パックや24パック入りのものも売っているので、バラマキ用には、小分けされたパック入りのものがかさばらず便利です✨✨

 

日本と同じ箱入りパッケージのもので約 18~21バーツ(60~80円)、7 パック袋入りのもので、約 90~100 バーツ(約 300~350 円)24パック入り袋入りのもので 約 200~250 バーツ(700~860 円)で販売されています!

 

 

・どーぞ/DOZO

タイバージョンのハッピーターンと言えるクセになるスナック米菓子「DOZO」!

 

これもまた、タイ国民定番の超ポピュラーなお米スナックです(*^▽^*)

 

味の種類が豊富で、オリジナルをはじめ、コーンチーズ味、ソーセージ味、ソース味や海苔味などなど沢山あります✨✨

 

10 袋入りの個包装で、1 袋に 2 枚ずつライスクラッカーが入っていて約 23~26 バーツ(80~110円)程度とリーズナブルなので、バラマキにも最適なスナックです(#^^#)

 

 

・タイ文字クッキー(KUM THAI)

タイ文字がそのままクッキーになっている面白いクッキー♬

 

一つ一つの文字が個包装になっているので、そのまま箱ごとお土産に渡してもいいですが、箱から出して袋の状態でバラマキ用として利用してもとても便利です!!大人だけでなく、子供も楽しめますよ~!

 

一箱 44個入りで、280~300 バーツ(約 850~900 円)です♬

 

味も素朴な手作りの甘くてほんのりバター味で美味しい~と好評です(#^^#)

 

タイ文字クッキーは大型スーパーチェーンでは売っていないことが多いので、グルメマートやフジスーパーで探してみましょう♬

 

 

・タマリンドジャムを挟んだバナナチップス(Glendy)

バンコクで一番と称されるほど根強いファンを持つ、タマリンドジャムを挟んだ「バナナチップス」!

 

タマリンドとは、タイのような亜熱帯&熱帯各地で栽培されるマメ科の南国フルーツです。

 

味はプルーンのような・・干し柿のような・・見た目からは想像できないなんとも言えない美味しさだそうです♪

 

梅干しにも沢山含まれているクエン酸や美肌成分が含まれていて、タイではとても人気で酸味料として料理にもよく使われます。

 

そんなタマリンドのジャムをバナナチップスに挟んだところ人気爆発!!スーパーでも売っていますが、「アクト」というお店でしか買えないバナナチップスは、名指しでリクエストが入るほどの売れっ子商品なのだそうです✨

 

小分け袋 4 パック入り(25g×4 袋)で約 80 バーツ(約 280 円)、箱入り(150g 入り)で 100 バーツ(約 350 円)です!

 

アクトは超人気店なだけあって少し高めですが、スーパーで売っているものは、この値段の約半分くらいで買えますよ~♪♪静岡出身の日本人のご夫婦が長年経営しているこちらのお店、日本語で丁寧に対応してくれます(*^-^*)

 

店舗名 バンコク・アクト
住所 1710 Sukhumvit Prakanong Klongtoey Bangkok 10110
電話番号 +66 2 261-1723
営業時間 08:00~18:30
定休日 なし
アクセス 「BTS プロンポン駅」より徒歩約 10 分。シーロー(乗合タクシー)で 2~3 分。
クレジットカード

 

 

・ココナッツチップス(Glendy)

タイといえば、ドライマンゴーやドライココナッツもとても有名✨安くて美味しいのです~♬

 

ココナッツは好き嫌いがあるかもしれないですが、バラマキ用の小パックならきっと万人受けするはずです!ココナッツチップスもいろいろなメーカーの商品がありますが、オススメは「Glendy」社のココナッツチップスです!!

 

クセがなく、いくつでもパリパリ食べられます(*^-^*)

 

こちらもスーパーやコンビニなどタイのお店でどこでも購入でき、一袋(45g 入り)約 32~36 バーツ(170~210 円)とリーズナブル♬

 

フレーバーは、「オリジナル」、「スイートハニー」、「シーソルトキャラメル」、「ダークチョコレート」の 4 種♬

 

お土産用に全フレーバーが入った小分け袋タイプもあり約 100~120 バーツ(350~380 円)程度です♬

 

どれも美味しくてハマりそうですが、おススメはオリジナルとダークチョコレートです♡

 

 

・タイミルクティ味キットカット

キットカットは日本でも定番のチョコレート菓子ですが、日本にはないフレーバー「ミルクティ味」!

 

タイティの味がしっかりしていて、ノーマルなチョコレート味よりこっちの方が好きー!という方も多いのだそうです(#^^#)

 

一袋の中に 5 個入っている袋入りのもので、約 60~69 バーツ(210~250 円)です♬

 

ミルクティ味だけでなく、ノーマルタイプのタイ語表記バージョンもタイに行ってきた感が出ているお土産なので、いくつか買ってばらまいても良いですね♬♪

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

タイのスーパーやコンビニには、日本のようにたくさんの種類のお菓子があります♬

 

日本でもメジャーなプリッツや、ポッキー、コアラのマーチはタイでも国民的お菓子として、とても人気があるのもなんだか親近感が沸きますよね(#^^#)

 

どれもお菓子もタイ語で書かれていて、意味はチンプンカンプンですが、見ているだけでも楽しいと思います(*^-^*)

 

あれもこれも・・ついつい手が伸びてしまいます( *´艸`)

 

タイではバラマキ用に便利な小分けパックのお菓子も沢山あるのでリーズナブルな価格でたくさんのお菓子が買えるのも魅力的✨

 

是非タイでの有意義な思い出と共に、スーパーでの思い出も+αしてください♪

 

時間があれば、いくつかのスーパーをハシゴしても面白いかもしれませんね~(*^▽^*)

 

参考になれば幸いです♬
最後までお読み頂き、ありがとうございました(*^_^*)

 

Cafeholicでした!

 

旅人TATSU 
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る