ベトナム3週間大冒険・ブログ情報館記事一覧

ベトナム|サパベトナムを3週間かけて縦断の旅をしたけれど、「ベトナムでどこが一番よかった?!」と聞かれるとやっぱりサパなんです。他にもホイアンなど、個性情緒ある街をいくつか訪れたけど、やっぱりベトナムというと、旅人としても田舎好きとしてもサパが1番印象深い土地だった。標高1600メートルの山々に、先人達が作り上げた棚田溢れる心癒される景色と、山奥に暮らす6つの民族グループの人々。サパを訪れずして本...

ハロン湾| ベトナム旅人同士でベトナムについて話と、「ハロン湾ってどうなの??」と会話に上がることがある。意味としては、『世界中の素晴らしい場所を知る旅人が敢えて行くほどの特別感はそこにあるのか?』ということだ。そんな中、僕の答えはこうだった。『本当に素晴らしい経験だった!時間があるなら船上で宿泊をすることをすすめるね、本当に感動したよ!』1600の奇岩島から成るハロン湾、数ある個性豊かな見どころ...

前書き「300,000ドンより安く街まで乗せてくれるタクシー運転手はいないか~!」そこには、空港を出ると同時にいつもの調子で交渉している私が居た。「誰か、200,000ドンで街まで行かないか~!」貧乏バックパッカー育ちの私はこんなもんでは終わらない。「オッケー、200,000ドンでいけまっせ!」威勢のいい男が現れて、交渉成立。なぜかバイクに乗せられ、空港エリア外まで出た。すると空港エリアを出るとタ...

バックパッカー|ホイアン【提灯の街】ホイアンに到着した夕方、ハノイからの長時間バス移動で疲れていた私を癒してくれたのは、懐かしささえ感じる風情ある街並みと、不思議な輝きを放つ星の数ほどの提灯であった。どうしてホイアンには提灯が多いのか?「ホイアン」と「提灯」には切っても切れない歴史がある。16、7世紀頃、当時の街は「ファイフォ」と呼ばれ、オランダやインド、また日本の商人達が往来しとても賑わっていた...

ホイアンで旅仲間と別れ、新たに中国旅行者の一行と旅を始めた私が訪れたのは、ニャチャンであった。もともとニャチャンについての情報は全くなく、彼女達の行くままに流れてきたようなものだったが、実際に来てみると遊び方にも幅があり楽しく過ごせたので、バックパッカーの皆に情報を少しでも共有できればと思う。ニャチャン|バックパッカー知ってましたか?3,200㎞以上も続くベトナムの海岸線で、ゴールドコーストのよう...