ニュージーランド旅ブログ・真冬の6週間縦断⑮南島最終編【Day20~23|ミルフォードサウンド特集】

ニュージーランド旅ブログ・真冬の6週間縦断南島編 最終話・・・

 

 

【これまでのあらすじ】
KIWIフルーツのパックハウスでの仕事を終えて、ドイツ人の若者ファビアンとけいこちゃんと共に、NZ6週間真冬の縦断の旅に出た、、。北島での2週間を振り返れば、NZに到着すると同時に僕を数か月居候させてくれたマオリ家族との再会、世界一早く昇る日の出を見たイーストケープ、羊のしっぽを食べたギズボーン、オットセイと出会ったパリサー岬フェリーで南島に渡ってからは自然の偉大さに圧倒されることばかりで、カフランギ国立公園のアーサー山で吹雪の登山オパララの太古から継承されている幻想的な自然。ウェストコーストには圧巻するものが多くて、見事なパンケーキ岩やミルキーブルーの水ホキティカ渓谷マセソン湖の水面に反射する山々、そしてNZでベストな経験をしたフランツジョセフ氷河とフォックス氷河

 

キャンプをしながらここまで5週間、本当に凍るほど寒いながらも濃厚な経験をさせてもらった友人や家族、そして大自然に感謝をしたい。

 

 

【20日目】

いよいよミルフォードサウンドで、、、僕ら3人の旅が幕を閉じようとしていた・・・

 

 

 

ニュージーランド|ミルフォードサウンド特集

世界遺産 ミルフォード サウンド


ミルフォードサウンドは、ニュージーランドの南島は南西、フィヨルドランド国立公園内にある。この公園はユネスコ世界遺産に登録されているテ・ワヒポウナウ(Te Wahipounamu)の一部だ。自然の宝石のようなミルフォード・サウンドは、今か今かとあなたに発見されるのを待っているのです。

 

少しだけ学術的な話になるが、ミルフォード・サウンド(MilfordSound)は実際には、フィヨルド(fjord)※1であり、サウンド(sound)※2ではない。。ニュージーランド唯一のフィヨルドであり、車でアクセスが可能なのも人気を呼んでいる理由の一つだ。観光旅行者だけでなく、経験豊富な旅人さえも魅了する魅力を持っているのがミルフォードサウンドである。

 

※1 フィヨルド(fjord) ⇒氷河による浸食作用によって形成された複雑な地形の湾・入り江のこと
※2 サウンド(sound)⇒狭い海峡のこと。

 

 

 

 

ミルフォードサウンド|おすすめクルーズツアー

 

ミルフォードサウンドの現地クルーズは主に3社、CruiseMilfordSouthernDiscoveriesMitrePeakCruisesによって運航が行われている。

 

クイーンズタウンからミルフォードサウンドに行かれる方が多いと思いますが、
その距離は往復600㎞約7時間です。

 

そこで今回は、レンタカーやバスの手配などの手間も省けて、旅人TATSUの目線からしてもおススメできるツアーをご案内しておきます。
クイーンズタウンからミルフォードサウンドへの移動費】+【ミルフォードサウンドの乗船券】+【ホテル送迎やガイド代】が含まれてるツアーもあるので、予約やスケジュールの管理が楽だと思います♪ またオプションにはなりますが、遊覧飛行は魅力的過ぎる、、。僕は次回ミルフォードサウンド再訪問時には是非と考えています。

 

世界遺産フィヨルドランド国立公園 ミルフォード・サウンドクルーズ&国立公園散策ツアー<クイーンズタウン or テ・アナウ発着>

世界遺産フィヨルドランド国立公園をじっくり1日味わえます。絶景スポットを散策した後はフィヨルドの代表ミルフォード・サウンドで、小型船でのクルーズをゆっくりとお楽しみください!セスナでお帰りのプランもご用意しています。

世界遺産フィヨルドランド国立公園 ミルフォード・サウンド クルーズツアー 復路セスナ利用プランあり<1日/日本語ガイド/クイーンズタウンorミルブルック発着>

ニュージーランド南島にある、世界遺産に指定されているフィヨルドランド国立公園の中でも、最も有名なのがこのミルフォードサウンドです。大自然の織り成す不思議な景観をクルーズ船からじっくりお楽しみください。

世界遺産フィヨルドランド国立公園 ミルフォード・サウンド クルーズ 宿泊ツアー 氷河で泳ぐ!<1泊2日/クイーンズタウン or テ・アナウ発着>

世界遺産フィヨルド国立公園の絶景ミルフォードサウンドでのクルーズをメインとし、探索を楽しみます。大自然の中で停泊する船の中でお食事を楽しみ、のんびりと夜を過ごしていただけます。季節によりイルカやペンギンと出会うことも!

世界遺産フィヨルドランド国立公園 ミルフォード・サウンド クルーズ&国立公園散策ツアー<10月~4月/1日/英語ガイド/テアナウ発着>

地球上で一番美しい場所のひとつ、ミルフォード・サウンドを訪れましょう!世界遺産のフィヨルドランド国立公園をクルーズとウォーキングでじっくり満喫しませんか?息をのむような絶景をお楽しみいただけます。

 

ミルフォードサウンド 行き方

クイーンズタウンから

 

バスの場合Intercityで片道42ドルで見つかる可能性があります。

 

車の場合は、6号線を86㎞南下、右折して97号線に入り20㎞進む(TeAnau/MilfordSound/ルート97の表示)、Mossburnで右折して更に57㎞(New Zealand StateHighway94/StateHighway94に入る)、ひたすら94号線上をミルフォードサウンドへ。

 

※ミルフォードサウンドにはガソリンスタンドがないので、クイーンズタウンから向かう場合は、Te anauで必ず給油するようにしましょう。

 

 

ミルフォードサウンド周辺の宿

ミルフォードサウンド オーバーナイトクルーズ フィヨルドランド ディスカバリー

ミルフォードサウンドのクルーズ船内に宿泊できる贅沢なプラン。一生に一度は体験したい☆

 

Milford Sound Lodge (2 km from Milford Sound)

ミルフォードサウンドロッジはミルフォードサウンドに最も近く、そして50㎞以内にある唯一の宿です。
滞在方法やスタイルにより以下の四種類から選ぶことができます。

 

・Premium Riverside Chalets
・Mountain View Chalets
・Backpacker-style rooms
・Rainforest campervan park

 

※どれを選択するにしてもどの時期も混雑が予想されるため宿泊を検討する際は早めに予約されることをおすすめします。

 

 

 

 

ミルフォードサウンド周辺(50km圏外)でおすすめの宿泊先

Shallow Bay Hut 無料

 

YHA テ アナウ(YHA Te Anau)

お手頃で安定のYHAホステル。YHATeAnauはテ・アナウ湖の湖畔から車で2分に位置し、植物やハーブ、バーベキューエリアがある庭園、手頃な料金の客室、無料の敷地内駐車場を提供しています。
賑やかなドミトリールームと快適な個室があり、トイレとバスルームは共用です。

 

ツアーデスクのスタッフは、グローワーム洞窟、ハイキングツアー、乗馬など、周辺でのアクティビティの予約を承っています。ランドリー施設を併設しています。

 

 

エクスプローラ モーテル & アパートメンツ(Explorer Motel & Apartments)

 

クチコミで好評なテアナウの人気エリアです。

 

この宿泊施設はテアナウで最もおトクと評判!この都市にある他の宿泊施設と比べてコスパ抜群です。
別料金ですが、朝食も人気です

 

 

 

 

 

まとめ

ミルフォードサウンド特集、そしてニュージーランド旅ブログ・真冬の6週間縦断⑮南島最終編はいかがでしたでしょうか?

 

この6週間のNZ縦断の旅、いやこれまで5年間世界各国を旅してきた中でもNZは、そしてミルフォードサウンドは圧巻でした。僕の高校生からの夢であった旅のリストにはいつもミルフォードサウンドがそこにありました。

 

やっと行くことが出来て今では最寄りの街クイーンズタウンに生活しています。

 

是非皆さんにもミルフォードサウンドへ、そしてクイーンズタウンへ足を運んでいただけると幸いです、本当に美しい場所なのできっと喜んでいただけるとい思います。

 

そして僕自身、個人的にではありますがツアーガイドとしてたまにお客様を南島の周辺地域へご案内していたりもしますので、よろしければお気軽にご連絡くださいませ。

 

最後にはなりますが、ニュージーランド旅ブログ・真冬の6週間縦断を最後までお読みくださった読者の皆様、本当にありがとうございます。ご興味に沿うような内容がご提供できていたならば何よりでございます。

 

今後も他国の旅の様子や、NZに関してもまだ書いていきたいと考えていますので、今後もここでまたお会い出来たら光栄です。

 

 

それでは、また

 

ニュージーランド旅ブログ・真冬の6週間縦断 完

 

 

 

関連記事
【最新版】 クイーンズタウン⇔テカポ湖のバス移動なら
【ニュージーランド在住】 クライストチャーチ宿・厳選ベスト10
【ニュージーランド在住者】 クイーンズタウンの安いホテルおすすめ
【クイーンズタウン食事】ニュージーランド在住女子のおすすめ
クイーンズタウン観光に必要な日数は??
ニュージーランド旅ブログ・真冬の6週間縦断⑭南島編【Day17~19|ワナカとブルー・プールズ・ウォーク】
ニュージーランド旅ブログ・真冬の6週間縦断⑬南島編【Day15~16|フランツジョセフ氷河とフォックス氷河】
【ニュージーランド/テカポ】 星空の街|宿おすすめ TOP5
【ニュージーランド/ドライブ】 パラダイス行かずにグレノーキーは語れない

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る