【おすすめ】子連れで行くサンフランシスコ旅行


photo:Roger W

 

青い空と輝く太陽に照らされ、愛される街サンフランシスコ✨アメリカの人気観光地の西海岸、世界中から沢山の人々が観光で訪れます♪♬

 

サンフランシスコがあるカリフォルニア州は日本から最も近いアメリカ本土で行きやすい場所です✨(✈で成田から9時間~10 時間です!)

 

ハリウッドやディズニーなどの本場ともいえる西海岸✨✨楽しいことが盛りだくさんの旅行になること間違いなしです(*^▽^*)

 

50以上の丘があるサンフランシスコは一年を通して四季があり、夏は涼しくカラットしており、冬は暖かい気候の為、年間を通して寒暖差があまりないので、夏場は避暑地、冬場は避寒地になるくらい過ごしやすいところも魅力的です (*^_^*)

 

子連れでの旅行のメインは大好きな子供との思い出作り♬♪子供の視点から、一緒に楽しめることを考えて旅をプランニングしていきましょう(*^_^*)

 

この記事では大人も子供も楽しめるサンフランシスコ子連れ旅行のメリット・デメリットと、子連れにおススメのレストラン、ホテル、観光スポットを紹介していきます♬♪

 

せっかく行くからには、子連れでも120%楽しみましょう♬♪現地での思い出は何にも変えられない貴重な思い出になることでしょう♪♬♪

 

充実した子連れ旅行計画の参考になれば幸いです!(^^)!

 

 

 

子連れで行くサンフランシスコ旅行


photo: St. Georges School

🍀子連れサンフランシスコのメリット🍀

①海との距離がどこに行っても近い✨
②コンドミニアムの設備が充実しているので、離乳食調理にも困らない♬
③大きなチャイナタウンがあったり、日本食レストランが数多くダウンタウン内にあるので、お米が恋しくなったらすぐにお米グルメを食べられる(*^_^*)子連れウェルカムなレストランが沢山ある✨
④テイクアウト文化が根付いているので、外食が落ち着かなかったらホテルに持ち帰ってゆっくり食べられる♪

 

 

🍀子連れサンフランシスコのデメリット🍀

①フライト時間が長い(直行でも日本から約9~10時間)
②時差が大きい(-19 時間)
③日本とは言葉も生活様式も異なる為に、子供がグズグズしやすくなる可能性がある(反対に、テンション上がってご機嫌になるパターンも✨)
④生活リズムが崩れて夜寝付いてくれないかも・・・
⑤荷物がどうしても多くなる・・

 

 

🍀子連れサンフランシスコの年齢別ワンポイントアドバイス🍀

0~2 歳

・ゆったり無理のないスケジュールで過ごしましょう!
・あまり無理な遠出はせずに、赤ちゃんの体調第一に考えながら
プランニングしましょう!!
・離乳食のことも考えて・・!

3~4歳

どんなことも+の刺激になる年齢✨大人になってもこの頃から
は印象に強い思い出は覚えています!
・沢山のものを見て、感じて、体験する思い出作りを心がけましょ
う(#^^#)

5~6歳

子供OKのアクティビティの幅がかなり広がります✨
どんなことにも活発にチャレンジさせてみましょう!!

 

 

🍀子連れで120%楽しめる観光スポット🍀

NO.1 フィッシャーマンズワーフ&ピア/ Fishermans Wharf


photo:Mike Roqué

🏠ホームページ:www.visitfishermanswharf.com/
⏰所要時間:約 3 時間~4 時間

 

海に面しているサンフランシスコ♪最初におススメしたいのは、「フィッシャーマンズワーフ」です(*^^*)ケーブルカーが通っていて、広場では大道芸が行われていたり、沢山のショップやレストランが並んでいて、見どころがたーーっくさん♪♬♪ただ歩くだけでも、端から端まで30分はかかります!

 

フィッシャーマンズワーフの中にある開放感溢れるショッピングモール「ピア39」も是非足を運んでみましょう♬2階建ての建物には約100店舗ほどのお店が立ち並んでいり、シーズンごとに合わせてイベントも行っています♬ただ見て回るだけでも、楽しい~~🌟

 

ピア39の先端付近には、シーライオンドッグと呼ばれている野生のアシカのパラダイスがあり、海に浮かんだり、岩場でくつろいでいるかわいらしいアシカの姿が見られます✨✨子供たちも喜んでアシカに夢中になることでしょう♬♬

 

フィッシャーマンズワーフに来たなら絶対に外せないのがクラムチャウダー✨中でも「ボーディンベーカリー/BoudinBakery」のクラムチャウダーは現地でとても人気のお店です(*^_^*)フランスパンでできた大きなブレッドボウルにたっぷりのクラムチャウダーが入っていて、これだけで十分お腹いっぱいになります(*^^*)スープだけでなく、スイーツ系もおススメ♪♪中でもジンジャーブレッドクッキーは日本ではなかなか食べられない味なので、お腹にスペースがあればトライしてみてください(^^)/

 

歩き疲れたら、現地で有名なアイスクリーム&チョコレート屋さん「ギラデリ/Ghirardelli」にGOGO!アメリカを代表とするチョコレート、「Ghirardelli」生まれはサンフランシスコです♬♪本場サンフランシスコのお店で頂くアイスクリームの種類はバニラ・チョコレートチップ・クッキークリームなど、お馴染みのものから、ラズベリーシャーベットなどのさっぱり系のものもありますが、ギラデリチョコレートを使ったGhirardelli Chocolate を注文しましょう♬濃厚なチョコレートの風味が口の中に「わぁ~~」っととろけ出てきます(*´艸`)本当に濃厚なお味なので、びっくりしないでくださいね(#^^#)お店でチョコレートやチョコを使ったお土産も買えます(*^_^*)ゴールデンゲートブリッジの形をしたチョコはお土産にもぴったり♬

 

 

*フィッシャーマンズワーフ/Fisherman’s Whalf
住所 2 Al Scoma Way at Pier 47, San Francisco, CA 94133, USA
アクセス パウエルストリート (Royal Hawaiian Center)からケーブルカーで約 10 分
電話 415-674-7503
開館時間 10:00~21:00
料金 無料

 

 

 *ピア39/Pier 39
住所 Beach Street & The Embarcadero, San Francisco, CA 94133
アクセス パウエルストリート (Royal Hawaiian Center)からケーブルカーで約 10 分
電話 415-981-1280
開館時間 10:00~21:00
料金 無料

 

 

 *ボウディンベーカリー/Boudin Bakery

🏠ホームページ:https://boudinbakery.com/home/

住所 Pier 39,Space 5-Q San Francisco, CA 94133
アクセス パウエルストリート (Royal Hawaiian Center)からケーブルカーで約 10 分
電話 415-421-0185
開館時間 8:00~20:00

 

 

*ギラデリチョコレート/ Ghirardelli Chocolate

🏠ホームページ:www.ghirardellisq.com/

住所 900 North Point St, San Francisco
アクセス

ケーブルカー:パウエル-ハイド線、または、パウエル-メイソン線の終点で下車。海側
に歩き、「ジェファーソンストリートJefferson St.」を右へ歩いて行く
ミュニメトロ:ダウンタウン、マーケットストリートを走る F ラインで、ピア39下車
ミュ二バス:ダウンタウンから「Sansome St.」を走る No.10 に乗り、North Point St.と
Grant St.の角辺りで下車、海へは 1 ブロック

電話 415-474-3938
開館時間 10:00~21:00

 

  

 

NO.2 サンフランシスコケーブルカー/San Fransisco Cable Car


photo:

🏠ホームページ:www.sfmta.com/getting-around/muni/cable-cars
⏰所要時間:約 10 分~0.5 時間

 

サンフランシスコのシンボル的な乗り物「ケーブルカー」✨今や世界中の観光客を虜にするサンフランシスコに行ったら必ずトライしてほしい乗り物です♪

 

150年以上も前に誕生した、世界最古のケーブルカーです!!そんな歴史あるケーブルカーは今も昔も坂道が多いサンフランシスコで大活躍の乗り物です!今も昔と変わらないレトロなケーブルカーの姿にまずはテンションが上がります♪♬お洒落なサンフランシスコの街並みになんとも言えない味を出してくれているこのケーブルカーは今も昔と変わらず手動によって運営されているので、始発駅・終着駅ではパワーある職員さんたちが、「せーのっ!」とケーブルカーを反対向きにひっくり返す作業は行われているのです\(◎o◎)/!

 

ケーブルカーの路線は3路線ありますが、観光客に一番の人気路線が「パウエル-ハイド路線」です✨3つの路線の中で最も距離が長く(所要時間約25分)、車内からゴールデンゲートブリッジを眺めることができます(*^▽^*)ケーブルカーの魅力はサンフランシスコの観光名所をほとんど全て網羅しています♪♪

 

急な坂道ばかりのサンフランシスコをケーブルカーで駆け巡っていると、思わないところで絶景があり、スリルがあり、家族揃って笑顔になれる経験になることでしょう(#^^#)

 

週末やホリデーシーズンは長蛇の列ができているので、朝早くにトライすることをおススメします♪♬

 

料金

シングルチケット片道 7 ドル
・1日乗車券 22 ドル
・3日乗車券 33 ドル
・7日乗車兼 43 ドル

 

 

NO.3 サンフランシスコ湾クルーズ/Bay Cruise Adventure by Blue and Gold Fleet


Daderot [CC0], via Wikimedia Commons

🏠ホームページ:www.blueandgoldfleet.com/
⏰所要時間:約 1 時間

 

サンフランシスコで家族旅行に最も人気なアトラクションが、クルーズ船での遊覧です✨サンフランシスコのランドマークになるゴールデンゲートブリッジや、かつて鉄碧の監獄の島として知られているアルカトラズ島などがすぐ近くで見られます。海から眺めるサンフランシスコの絶景は、一度は絶対に見ておきたい景色(*^_^*)せっかくなので、クルーズの展望デッキから青い空の下、太陽の光を浴びながら心ゆくまで遊覧船をお楽しみください♪♬

 

住所 Beach St & The Embarcadero, San Francisco, CA 94133
アクセス ミュニメトロF線ピア 39(Pier39)下車徒歩 5 分
電話 415-705-8200
開館時間 7 時 30 分~日没 30 分前
料金

大人:33 ドル
子供(12~18 歳) 26 ドル
子供(5 歳~11 歳)22 ドル
シニア(65 歳以上)26ドル

 

  

NO.4 ゴールデンゲートブリッジサイクリング/Golden Gate Bridge Cylcing


Robert Ashworth from Bellingham, WA., USA [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

🏠ホームページ:www.blueandgoldfleet.com/
・🗺サイクリングマップ:https://cdn.blazingsaddles.com/sites/default/files/pdfdownload/Summer 2017_3.pdf
⏰所要時間:約 3~4 時間

 

世界一美しい橋といわれているゴールデンゲートブリッジ✨晴れた日に家族揃ってサイクリングは本当に気持ち良いです(#^^#)レンタサイクルは生後6か月のベイビーもOKで、自転車に取り付けるベビーシートやベビー・子供用のヘルメットもレンタル可能です!(^^)!さすが自由の国アメリカですね~~♬日本だったら6か月の赤ちゃんとサイクリングなんて、どこのレンタサイクルショップも受け付けてくれません((+_+))青い空の下、お洒落な街中を通り過ぎ、公園を通り過ぎ、ゴールデンゲートブリッジが・・・!橋は真ん中に車道、左側に自転車専用道、二義側には歩行者専用道があります。2789m のこちらの端は、10~20 分位で渡り切れます(#^^#)休憩しながら、端から見る街並みを目に焼き付けましょう♬

 

ピアからゴールデンゲートブリッジのふもとまでの往復で約2時間~掛かります、レンタサイクルは1日レンタルしてゆっくり回るのがおススメです(*^▽^*)

 

🌟レンタサイクルおススメショップ:ブレイジングサドルス

🏠ホームページ:www.blazingsaddles.com/

住所 Beach St & The Embarcadero, San Francisco, CA 94133
アクセス ミュニメトロF線ピア 39(Pier39)下車徒歩 5 分
電話 415-705-8200
開館時間 7 時 30 分~日没 30 分前
料金

<24 時間>
一般自転車: 32 ドル
電気自転車:78ドル
子供用自転車・ベビーシート等:20ドル
※オンライン予約で 20%OFFになります✨

  
  

No.5 アクアリウム・オブ・ザ・ベイ/Aquarium of the Bay


photo:Ray_LAC

🏠ホームページ: http://www.aquariumofthebay.org/
⏰所要時間:約 1~2 時間

 

フィッシャーマンズワーフの入り口にある、体験型の水族館「アクアリウム・オブ・ザ・ベイ」✨年間約60万人の観光客でにぎわう人気スポットです(*^^*)中には海中トンネルがあったり、子供向けの体験エリアがあり、ヒトデ、エイ、小さなサメなどのお魚たちに直接触れることができます(*^▽^*)日本ではあまり海の生物に直接触れられる体験はできないので、とっても良い機会になることでしょう♬♬

 

住所 The Embarcadero And Beach St., San Francisco
アクセス ミュニメトロF線ピア 39(Pier39)下車徒歩 2 分
電話 415-623-5300
開館時間

夏期 9~20 時。春・秋期 10 時~19 時(金~日曜~)20 時。冬期 10~18 時(金
~日曜は~19 時)

料金

大人:18US ドル(1/1~5/31)、22US ドル(6/1~12/31)
子供:10USドル(1/1~5/31)、13USドル(6/1~12/31)
シニア:10USドル(1/1~5/31)、13USドル(6/1~12/31)

 

家族チケット(大人 2 枚、子供2枚)もあり
団体料金:大人13USドル(1/1~5/31)
15USドル(6/1~12/31)。
子供7USドル(1/1~5/31)、9USドル(6/1~12/31)

 

🌟注目🌟 ディズニー好きなら!ウォルトディズニーミュージアムにも行ってみましょう!!


photo:Charlie Day

🏠ホームページ:www.waltdisney.org/
⏰所要時間:約 2~3 時間

 

アメリカで、ディズニーというとロスとオーランドにあるディズニーワールドが有名ですが、サンフランシスコにも、ウォルトディズニーファミリーミュージアムがあります✨✨ここは日本人の中ではあまり知られていない穴場スポットなので、ディズニー好きだったら是非訪れてみてください(^^)/

 

ディズニーを創業したウォルトディズニーさんの人生を紹介する博物館で、ウォルト・ディズニーの生涯を通して、ディズニーの歴史を知る事ができたり、家族やディズニー大ヒット作、人気キャラクターの誕生のきっかけなど、とっても興味深い展示品が沢山あります(*^^*)子供から大人まで楽しめるミュージアム✨ギフトショップもディズニーランドやワールドでは買えないレアグッズが売られていますよ~♪♬レトロミッキー&ミニーもとってもかわいいですよ♥家族でディズニーをもっと好きになりましょう(*^^*)(*^^*)

 

住所 104 Montgomery St, The Presidio, San Francisco, CA 94129
アクセス ミュニメトロF線ピア 39(Pier39)下車徒歩 2 分
電話 415-345-6800
開館時間 10:00 - 18:00
料金

大人:20US ドル)
学生:15US ドル
シニア:15US ドル
子供(6~12 歳) 13 ドル

 

 

 

🌟子連れにおススメレストラン 🌟

食文化がとっても多様なサンフランシスコ✨ジャンキーなハンバーガーのようなアメリカンフードから、メキシコ、アジアまで実に様々なお料理が本格的な味で楽しめます(*^▽^*)今回はおススメを2店舗+1店舗紹介します!!

 

<朝食&ブランチ>

ママズ(Mama’s)/ Big Island Grill

🏠ホームページ www.mamas-sf.com/
💰料金ランク:💰💰💰

 

サンフランシスコで最も美味しいブランチといわれる Mama’s✨いつも行列ができています(*^^*)50年以上の歴史あるレストランで、朝食・ランチのみの営業です!Mama’sで最も人気が高いフレンチトーストは絶対に食べて頂きたいです✨5種類のフレンチトーストがありますが、どれもフワフワでこんなフレンチトーストは初めてだという位とっても美味しいと評判です!他にもチーズとスライスりんごが中に入っているママズ・クリストやエッグベネディクト、パンケーキは是非家族でシェアしながらゆっくり堪能してください♪♬♪子供も栄養がたっぷり摂れるので安心です♬

 

☞GOOD POINT:リーズナブルな料金で、見た目華やかでとってもボリューミーで美味しいブランチが楽しめる✨

 

住所

1701 Stockton St. (at Filbert)
San Francisco, CA 94133

電話 415-362-6421
開館時間 火~日曜 8:00~15:00 月曜定休日
料金

朝食
ビュッフェ料金: 大人$36、お子様(6~12歳)$17、5歳以下のお子様は無料

 

曜日別ディナービュッフェ
料金: 大人$57(金、土、日曜日のみ$61)、お子様(6~12 歳)$25、5歳以下の
お子様は無料

 

 

 <ランチ&ディナー>

スコマズ(Scoma’s Restaurant)シーフード

🏠ホームページ http://www.scomas.com/
💰料金ランク:💰💰💰

 

サンフランシスコには沢山のシーフードレストランがありますが、その中でも一番美味しいシーフードレストランと高く評価されているスコマズ✨お洒落な店内、眺めの良い海辺の席もあって素敵な雰囲気のレストラン(*^^*)ランチはセットメニューがありとってもリーズナブルに利用でき、ディナーはメニューの種類の豊富さに子供から大人まで大いにシーフードを堪能できます✨何を食べても期待を裏切らない美味しさの料理の数々・・・特におススメしたいのがレイジーマンのチョッピーノです!トマトベースのスープで魚介たっぷりの海鮮スープでお子様もきっと好きになる味です♪クラムチャウダーやロブスタービスクもとても人気があるので、オーダーしてみてください(^^)/デザートにニューヨークチーズケーキも是非食べてみてください(*´艸`)子供が食事中飽きないように、塗り絵やクレヨンのサービスもあり、子供も大人も大満足です(#^^#)

 

☞GOOD POINT:子供メニューは何とオール$9 で魚のグリルやチキンなど豊富なメニューが用意されて
いる✨

 

☞GOOD POINT:リーズナブルに新鮮なシーフードが心ゆくまで楽しめる ♬♬沢山食べても予算40~50ドル位でお腹いっぱいになる✨

 

住所  Pier 47 on Al Scoma Way, San Francisco, CA 94133
電話 (415) 771-4383
開館時間 月-木,日 11:30-22:00, 金・土 11:30-22:30
平均予算 ランチ 10 ドル~ 、ディナー20 ドル~

 

 

 ザ・グローブ /The Grove アメリカン

🏠ホームページ https://thegrovesf.com/
💰料金ランク:💰💰💰

 

サンフランシスコで最もお洒落で温かみのある雰囲気のレストラン♪レストランのオーナーとデザイン会社を営んでいたパートナーがコラボしたレストランなだけあり、内装はものすごくこだわりが感じられます(*^^*)そして、オーナーさんは自分の犬をロゴにするほどの大のワンちゃん好きで有名です♬(カウンターにはサービスでワンちゃん用のビスケットがあります)こちらのお店は美味しいだけでなく、とてもやさしい味付けで安心して沢山食べられます(*^^*)メニューもサンドイッチ、ハンバーガー、パスタ、肉料理、パンケーキ類etx…ものっすごく豊富で、滞在中もう一回来たい!となること間違いなしです(*´艸`)どれを食べても絶対に美味しいので、家族でシェアしながら楽しみましょう~!おススメはアボカドトースト♪♬レストランはサンフランシスコ内に4店舗あります♪

 

☞GOOD POINT:子供メニューは何とオール$4~6 で4種類から選べる✨
☞GOOD POINT:とにかく鮮度にこだわりがあるお店なので、フレッシュな野菜が優しい味わいで楽しめる

 

<フィルモア店>

住所 2016 Fillmore St San Francisco, CA 94115
電話 415-474-1419
開館時間 7:00~22:00 金・土・日 8:00~22:30
平均予算 ランチ 10 ドル~ 、ディナー20 ドル~

 

  

🍀北米最大のチャイナタウンがあるサンフランシスコで NO.1 の飲茶専門店

ヤン・シン (Yank SIng)


photo:Lou Stejskal

🏠ホームページ www.yanksing.com/
💰料金ランク:💰💰💰

 

サンフランシスコは北米で一番大きいと言われるチャイナタウンがあります✨サンフランシスコで一番美味しいと言われているこちらの飲茶専門店「ヤン・シン」♪♬1958 年に創業された家族経営のお店で、今は3代目になっているそうです。提供される飲茶の種類は何と100種類以上!!海老シュウマイや小籠包、蟹足フライ、スナップピーや揚げた海苔の豆腐などの食事系メニューのほか、デザート専用のワゴンもあり、胡麻団子やマンゴープリン、エッグタルトなどの定番デザートやお洒落なアイスケーキなどもあるので、子供も大人もワクワク♪♬♪ワゴンで運ばれたものを取るスタイルで、ついつい取りすぎてしまいます( *´艸`)サンフランシスコといえば、飲茶は必食メニューです✨✨

 

☞GOOD POINT:メニューの種類がとっても豊富&本格的な飲茶が比較的リーズナブルに楽しめる✨

住所 101 Spear St., San Francisco
電話  (415)781-1111
開館時間 月-金 11:00-15:00 土・火・祝 10:00~16:00
平均予算 ランチ 25 ドル~

 

 

🌟子連れサンフランシスコ-ショッピング- 🌟

サンフランシスコ観光で、是非訪れてみて頂きたい場所「オーガニックスーパー」です✨サンフランシスコは特にアメリカの中でもオーガニックに対しての意識がすごく高く、健康志向の人々が多いです(#^^#)そんな意識の高いサンフランシスコだからこそ巡り合える素敵な商品がいっぱいです♬食品に限らず、お菓子や美容アイテムもチェックしてみてくださいね~(*^▽^*)子供の為(自分の為でもある?!)に現地で買えるものとおススメストアを少し紹介したいと思います✨

 

まだ離乳食が終わっていない時期の旅行時には、離乳食も必要ですが、これも現地で購入できます♪♬ベビーコーナーも散策してみてください♬♬日本とはまた異なる角度から新しい発見があってきっと楽しいと思います(*^-^*)

 

🌷オーガニックスーパー-食品・日用品・美容グッズ・おもちゃ等 etc-🌷

 

@ホールフーズ・マーケット/WHOLE FOODSMARKET


photo:Sylvain Leprovost

🏠ホームページ www.wholefoodsmarket.com/
⏰所要時間:約 0.5~1 時間

 

1980年に若者4人がオープンしたホールフーズは今やオーガニックスーパーの代表格として知られています。アメリカだけでなく、カナダ・イギリスにも店舗があり、店舗数は420店舗以上✨サンフランシスコ市内だけで5店舗あるので、便利です(*^^*)食品、日用品、ベビー用品、美容グッズ等、店内にあるものは全てオーガニックです♬♪最近日本でもものすごく人気のあるブルーボトルコーヒーのコーヒー豆が格安で売られていたり、ル・クルーゼの食器やジョンマスターオーガニック等の日本でも人気の美容アイテムが売られていたりと、見どころ満載です✨✨オリジナルもエコバックはおしゃれで使いやすいので是非チェックしてみてくださ~い!!イートインコーナーもあるので、アメリカのヘビーな料理に疲れた時はオーガニックの優しいサラダやスープでほっこりしましょう(^-^)

 

住所 2001 Market St San Francisco CA 94114
電話 (415)626-1430
開館時間 8:00~22:00

 

住所 690 Stanyan St San Francisco CA 94117
電話 (415)876-6740
開館時間 8:00~22:00

   

 

@トレーダージョーズ/Trader Joe’s


BrokenSphere [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

🏠ホームページ www.traderjoes.com/
⏰所要時間:約 0.5~1 時間

 

1958年にカリフォルニア州でスタートしたオーガニックスーパー「トレジョ」✨ホールフーズマーケットより全体的に少しリーズナブルです✨✨キヌアやクスクスなんかもとてもリーズナブルに販売されています!商品のパッケージがとっても可愛くお洒落なトレジョブランド♬地域限定のエコバッグはサンフランシスコでしか買えない限定品ですよ~!色々なデザイン・柄があるので、どれにしようか迷います((+_+))エコバックは5ドル以下なので、選べなかったらもうどっちも買いましょう!!2つ買っても10ドルです✨

 

住所 2001 Market St San Francisco CA 94114
電話 415-351-1013
開館時間 8:00~22:00

 

 

 

🌷ディスカウントストア-衣服・おもちゃ etc-🌷

@ロス・ドレス・フォーレス/Ross Dress For Less

🏠ホームページ:www.rossstores.com/
⏰所要時間:約 1~2 時間

 

全米 27 州に 953 店舗以上を展開する大規模なストア!衣料品中心で、お店によってかなり品揃えが違います。1957年にオープンしたサンフランシスコの家族経営の小さなデパートがはじまりだとか。マタニティー服・ベビー服・子供服に子供がよろこぶおもちゃ等とても幅広い品ぞろえで、かつ「え?!こんなに安くていいの!?!」という破格プライスでかわいらしいアメリカンな服が沢山売られています✨✨ 掘り出し物を見つけるのがとにかく楽しいので、時間があっという間に経ちます・・・\(◎o◎)/!

 

サンフランシスコ内に5店舗ありますが、行きやすいのは「マーケット・ストリート」にあるお店です♬お店は4階建てなので、じっくり見ているとあっという間に時間がたちますよ~!

 

住所 799 Market St, San Francisco, CA 94103
電話 415-957-9222
開館時間  7:30~22:30

 

@マーシャルズ/Marshalls

🏠ホームページ:www.marshalls.com/
⏰⏰所要時間:約 1~2 時間

 

全米に 800 店舗、創業1977年の東海岸マサチューセッツ州に本社があるお店です!こちらも、ロスドレス同様、とても幅広い品ぞろえで、かつ「え?!こんなに安くていいの!?!」という破格プライスです✨✨ ラルフローレンの子供用のポロシャツは14ドル程度で買えてしまいます!ユニクロ並みの安さにはびっくりです\(◎o◎)/!おもちゃも沢山あるので、子供と一緒に宝探ししてみましょう~♪♬♪

 

住所 760 Market St, San Francisco, CA 94102
電話 415-395-9068
開館時間 9:00~21:30

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回の記事で紹介した参考情報はほんの一部に過ぎません(*´艸`)初めての子連れサンフランシスコ✨長時間のフライトに時差に・・少し心配になるところもあるかと思います。子供って観光適応能力がすごいので、きっとすぐに慣れてくれると信じて、家族で思いっきりサンフランシスコを満喫しましょう~♬

 

青い空と輝く太陽の下で、日本では見られない素敵な景色に感動し、見た目も味も美味しいお料理に感動し、せっかくなので、現地で暮らす人たちに英語で「Hello」と話しかけてみましょう!

 

サンフランシスコの人たちは優しく温厚なので、きっと笑顔で「Hello」と返してくれるハズ・・✨✨

 

私も二回サンフランシスコに行ったことがあるのですが、いつも弾丸で1~2日しか滞在できずだった為、次こそは1週間くらいかけて郊外も含めのんびり~観光したいなぁ・・・と思っています(*^^*)今回の記事ではサンフランシスコダウンタウン内の紹介でしたが、郊外にも素敵なエリアが沢山あるので、せっかくであれば是非郊外にも足を運んでみてくださいね♪

 

子供を連れての海外、思い出はいつまでもプライスレスでずっと心に残ります・・(*^^*)

 

家族でサンフランシスコでの素敵な思い出を沢山心に詰めて、心から行けてよかったね~~♬とみんなで口をそろえて言える滞在になりますように・・・(#^^#)

 

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです🍀
最後まで読んで頂き、ありがとうございました(*^_^*)

 

Cafeholicでした!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る